通信のプロ厳選! おすすめ格安SIM20選

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!【楽天モバイルで激安利用!】

おきな

とうとうApple Watchも安く利用ができる時代がきました!

2022年3月25日より、楽天モバイルでApple Watchが取り扱いされることが発表されました!

更に、発売と同時に、「電話番号シェアサービス」の提供も始まります。

これにより、今までdocomo・au・SoftBank(以下、3大キャリア)でしか利用できなかったApple Watchが、楽天モバイルで利用可能となり、携帯電話も含めて、格安で利用できるようになります。

本記事の内容
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!まずはアップルウォッチの2タイプを理解
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!3大キャリアでのアップルウォッチ利用プランを理解
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルのApple Watch取り扱い内容
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルでの有効利用方法

この記事を読めば、Apple WatchをiPhoneとあわせて格安で利用できる方法が分かります!

筆者の紹介

おきなTwitterアカウント
おきな

Apple Watchが理由で、キャリア変更ができないという悩みが確実になくなります!

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

※記事内での「セルラーモデル」の表現は、「GPS+Cellularモデル」のことです。

目次

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!まずはアップルウォッチの2タイプを理解

まずは、Apple Watchの2タイプの違いを理解しましょう!

Apple Watchの2タイプ(セルラーモデル・GPSモデル)の違い
  1. 単独通信の可否
  2. 素材
  3. 料金

順番に見ていきましょう!

単独通信の可否

セルラーモデルはApple Watch単独での通信が可能、GPSモデルはiPhoneが近くにあるか、WiFi環境下でないと通信ができません。

セルラーモデルとGPSモデル通信環境の違い

おきな

セルラーモデルの最大の特徴は、Apple Watch単独での通信が可能なことです!

基本、Apple Watchで通信を行う作業をしようと思うと、iPhoneを身につけているか、WiFi環境が必須となります。

そもそも、iPhoneを常に肌身離さず身につけている方はGPSモデルで問題無です!

素材

セルラーモデルとGPSモデルでは素材も変わってきます。

セルラーモデルとGPSモデル素材の違い

おきな

セルラーモデルは3タイプの素材から選択できます!

Apple公式サイトより

Apple Watch SE・Apple Watch Series 3の場合は、アルミニウム素材のみです。

料金

セルラーモデルとGPSモデルは機能面でも素材面でも異なるため、料金もセルラーモデルの方が高額です。

セルラーモデルとGPSモデル料金の違い

おきな

セルラーモデルとGPSモデル、自分に合ったモデルを購入しよう!

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!3大キャリアでのアップルウォッチ利用プランを理解

Apple Watchセルラーモデルを用いて、Watch単独での通信をするためには、3大キャリアのオプション契約が必須です。

3大キャリアでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
  1. docomoでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
  2. auでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
  3. SoftBankでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン

重要なことは、3キャリアとも、各キャリアでiPhoneの対象プランに加入しなければならないということです。

順番に見ていきましょう!

docomoでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン

docomoで提供されているApple Watchを単独利用するためのプランは1つだけです。

docomoのワンナンバーサービス

  • 料金=550円/月
  • 申し込み=要
  • 利用条件=docomoの対象プランへの加入が必須

別途申し込みが必要で月額550円、docomoの対象プランに加入していることが条件なので、利用するには、docomoでのスマホ契約が必須となります。

対象プラン等、詳細はdocomo公式HP

auでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン

auで提供されているApple Watchを単独利用するためのプランです。

auのナンバーシェアサービス

  • 料金=385円/月
  • 申し込み=要
  • 利用条件=auの対象プランへの加入が必須

auのウォッチナンバー

  • 料金=385円/月
  • iPhoneを持っていない家族もApple Watchが使える。
  • アプリとコンテンツの使用は大人が制限できる。

auでは、スマホが手元になくても通信ができるナンバーシェアサービスとiPhoneを持っていない家族もApple Watchが利用できるウォッチナンバーというサービスがあります。

対象プラン等、詳細はau公式HPへ

SoftBankでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン

最後はSoftBankで提供されているプランです。

SoftBankのApple Watchモバイル通信サービス

  • 料金=385円/月
  • 申し込み=要
  • 利用条件=SoftBankの対象プランへの加入が必須
  • 48カ月間基本料金無料

SoftBankでは、Apple Watchモバイル通信サービスの利用料金が48カ月間無料になります。

対象プラン等、詳細はSoftBank公式HPへ

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルのApple Watch取り扱い内容

さて、ここまで見てきたように、従来は、3大キャリアでしかApple Watchを単独で利用できるオプションプランはありませんでした。

おきな

しかし、とうとうこれが大きく変わることになりました。

2022年3月25日より、楽天がApple Watchの取り扱いを始めました!

これにより、楽天モバイルでもApple Watchのセルラーモデルを単独で通信できるオプションサービスが提供されるようになります。

楽天モバイルのApple Watch取り扱い内容
  1. Apple Watchの販売取り扱いを開始
  2. 電話番号シェアサービスの提供開始

Apple Watchの販売取り扱いを開始

楽天モバイルでもApple Watchが購入できるようになります。

楽天モバイルで取り扱いのApple Watch

Apple Watch Series 7、Apple Watch Nike Series 7、Apple Watch SE、Apple Watch Nike SE

2022年3月25日9時より販売開始となります。

電話番号シェアサービスの提供開始

従来、3大キャリアでしか提供されていなかった、Apple Watchセルラーモデル単独でデータ通信が利用できるオプションサービスが楽天でも利用できるようになります。

楽天モバイルの電話番号シェアサービス

  • 料金=550円/月
  • 申し込み=要
  • 利用条件=楽天はそもそも1プランのみのため、利用条件なしと言える!

楽天モバイルでは、使ったデータ通信の量に応じて料金が決まる1プランのため、電話番号シェアサービスの加入条件はなしと言えます!

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルでの有効利用方法

楽天モバイルでApple Watchが利用できるようになったことで、Apple Watchユーザーでも3大キャリアからの乗り換えが可能になります。

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで!楽天モバイルでの有効利用方法
  1. 楽天モバイル利用で電話番号シェアサービスに加入
  2. デュアルSIMで、電話番号シェアサービス用に楽天モバイルに加入
おきな

Apple Watchを利用していても、楽天モバイルが有効活用できるようになるね!

楽天モバイル利用で電話番号シェアサービスに加入

3大キャリアから楽天モバイルに切り替えて、電話番号シェアサービスに加入するだけで、大幅な月額料金の節約になります。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルは利用したデータ通信の容量によって料金が決まる1プランです。

2022年7月より楽天の料金プランが変わります。

プラン変更後は、3GB未満利用で1,078円の料金が必ずかかるようになります。

ですので、これにApple Watch単独でデータ通信を行うための電話番号シェアサービスに加入すると、月額550円が加算されるわけです。

最大でも無制限の料金3,278円+電話番号シェアサービス550円で3,828円で利用可能!

おきな

Apple Watchも利用できてこの価格は画期的です!

デュアルSIMで、電話番号シェアサービス用に楽天モバイルに加入

データ容量をそこまで必要ない方はデュアルSIMで楽天モバイルともう1つのデータSIMを組み合わせるのがおすすめです。

デュアルSIMで楽天モバイルを利用する理由

  • 楽天モバイルは「楽天LINKアプリ」経由で通話料24時間無料
  • 月額550円で電話番号シェアサービスに加入できる

つまり、楽天モバイルを通話とApple Watchの単独利用のために加入するわけです!

楽天モバイルは、3GB未満利用1078円+電話番号シェアサービス550円=1,628円で利用

データ通信で利用するSIMは自分のニーズに合わせて格安SIMを組み合わせます。

おすすめの組み合わせについては、【通信のプロが激押し!】デュアルSIM最強の組み合わせ方法!をご覧下さい!

おきな

組み合わせ方によっては、10GB~20GBのデータ容量とApple Watchをあわせても3,000円台で利用できます!

Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!【楽天モバイルで激安利用!】:まとめ

それでは、ここまでの内容をまとめます。

本記事のまとめ

  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!まずはアップルウォッチの2タイプを理解
    →セルラーモデル、GPSモデルの違い
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!3大キャリアでのアップルウォッチ利用プランを理解
    →docomoでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
    →auでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
    →SoftBankでのApple Watchセルラーモデルオプションプラン
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルのApple Watch取り扱い内容
    →Apple Watchの販売取り扱いを開始
    →電話番号シェアサービスの提供開始
  • Apple Watchセルラーモデルが格安SIMで利用可能!楽天モバイルでの有効利用方法
    →楽天モバイル利用で電話番号シェアサービスに加入
    →デュアルSIMで、電話番号シェアサービス用に楽天モバイルに加入

楽天モバイルでApple Watchの取り扱いが始まることで、今まで、Apple Watchのために3大キャリアから変えられなかった方でも、キャリアを見直すことができるようになります!

おきな

これを機に、少しでも安く携帯電話を利用しましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次