通信のプロ厳選! おすすめ格安SIM20選

【好きなだけオンラインで聴いて下さい!】たった550円でSpotifyをカウントフリーで利用する方法

おきな

Spotifyをデータカウントフリーで利用できる方法なんてあるの?

Spotifyは数千万もの音楽・ビデオ・ポッドキャストを楽しめる配信サービスです。

有料版もありますが、無料で利用することができ、作業用BGMとしてランダムで曲を流したいときなどに特に有効利用することができます!

ただし、オンラインで曲を流しっぱなしにすると、もちろんデータ容量を消費しますよね。

そう、スマホの大切なギガを消費するわけです。

ギガ数とか気にせず外出先で音楽を流しっぱなしにできたら最高なのになぁ・・・

こんな風に思われている方も多いですよね。

そこで、この記事では、Spotifyをデータカウントフリーで外出先でも聴き放題で楽しめる方法を伝授します!

この記事を読めば、通勤・通学、その他の空き時間も音楽で満たされる生活を送れること間違い無しです!

結論、あなたのスマホにOCNモバイルONEをカスタマイズします。

この「カスタマイズ」というのがポイントです!

本記事の内容
  • Spotifyをデータカウントフリーで利用する前の前提知識
  • Spotifyをデータカウントフリーで利用できるOCNモバイルONE
  • たった550円でSpotifyカウントフリーをあなたのスマホにカスタマイズできる裏技

筆者の自己紹介

おきなTwitterアカウント

順番に見ていきましょう!

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

目次

Spotifyをデータカウントフリーで利用する前の前提知識

まずはSpotifyについて詳しく解説していきます。

Spotifyのことはよく知ってるよ!という方はこのパートは読み飛ばして下さいね。

Spotifyをデータカウントフリーで利用する前の前提知識
  1. Spotifyとは?
  2. Spotifyで消費するギガ数って?

Spotifyとは?

まずは、Spotifyのサービスについて詳しく知りましょう!

Spotify無料、有料プランの違い

スクロールできます
Spotify FreeSpotifyプレミアム
料金0円980円*1
5000万以上の楽曲
ポッドキャスト*2
オーディオブック
広告無しの音楽
音楽のダウンロード
再生方法シャッフル再生シャッフル再生
オンデマンド再生*3
再生形式ストリーミング再生ストリーミング再生
オフライン再生
音楽スキップ1時間に6回まで無制限
音質標準音質高音質

*1,有料プラン複数あり
*2,ラジオ配信エピソードを楽しめる音声コンテンツ
*3,自分が好きな曲を自由に選択して聴く再生

フリープランでも、ランダムで音源を再生することはできますが、広告が入ったり、音楽のスキップ回数が限られるなど、できることが制限されるわけですね。

特に、無料プランの場合、音楽のダウンロードができず、ストリーミング再生のみでしか聞けないため、スマホのギガ容量が必須となります。

Spotify有料プランの違い

スクロールできます
StandardDuoFamilyStudent
料金980円1,280円1,580円480円
無料期間1ヶ月1ヶ月1ヶ月1ヶ月
アカウント数1つ2つ6つ1つ
利用対象誰でも可カップル(2人)家族大(専門)学生

プレミアムプランを何人で利用するかによって料金が異なります。

また、ファミリープランでは、お子様向けのSpotify Kidsという特別なアプリが利用できるのも特徴です。

Spotifyで消費するギガ数って?

それでは、Spotifyで音楽を聴いていると、どれほどのギガ数を消費するのでしょうか?

Spotifyで消費するギガ数

スクロールできます
5分30分1時間
低音質(24kbps)1.5MB9MB18MB
標準音質(96kbps)4MB24MB48MB
高音質(160kbps)7.5MB45MB90MB
最高音質(320kbps)*117.5MB105MB210MB

*1,最高音質はプレミアムのみ

Spotifyの無料利用で高音質で聴いているとすれば、1時間あたり90MBのギガを消費することになります。

1時間あたり90MBというと、そこまでに聞こえるかもしれませんが、音楽を聴くという行為は、習慣化している方であれば、ほとんど毎日行われています。

(例)通勤時間往復1時間で週5勤務、通勤中はイヤホンで音楽を聴く
1ヶ月20日勤務→90MB✕20日=1,800MB(約2GB)

少なく見積もって、通勤時間中のみ毎日音楽を聴いているだけでも、1ヶ月にすると約2GBほどのギガを消費することになるわけです。

おきな

3GBプランとかだったら、音楽聴くだけで制限がきてしまいそうだね・・・

オンラインで音楽を聴くとなると、月トータルで見た場合、割とギガ数を食うというのは覚えておきましょう!

Spotifyをデータカウントフリーで利用できるOCNモバイルONE

オンラインで利用すると、けっこうなギガ数を消費するSpotifyですが、ご安心下さい!

OCNモバイルONEなら、なんとSpotify利用時のギガカウントがフリーになります。

Spotifyをデータカウントフリーで利用できるOCNモバイルONE
  1. OCNモバイルONEの基本情報
  2. OCNモバイルONEで利用できるデータカウントフリーアプリ

OCNモバイルONEの基本情報

OCNモバイルONEはドコモがサービス提供する格安SIMキャリアです。

OCNモバイルONE(音声SIM)の基本情報

OCNモバイルONE公式HPより
  • 500MB550円~利用可能
  • 500MBプランには、月10分間の無料通話つき
  • 500MB~10GBプラン、いずれもSpotify利用時データカウントフリー
  • インターネットをOCN光+1GBコース以上のスマホセットで220円永年割引
おきな

500MB550円はかなり安いね!!

OCNモバイルONEその他特徴

スクロールできます
項目詳細
通話オプション10分かけ放題 935円
トップ3かけ放題 935円
完全かけ放題 1,430円
※アプリ経由の通話不要
通話料金11円/30秒
050plus330円/月
※OCNモバイルONEとセットで165円/月
データ容量追加1GB追加550円
データシェア
データ繰り越し
初期費用事務手数料3,300円
SIMカード手配料433円
最低利用期間・違約金無し
  • かけ放題プランが充実
  • 専用通話アプリ経由の通話不要
  • 050のIP電話番号追加サービス有
  • データ繰り越しは翌月末まで可
おきな

アプリ経由不要で通話料金が安く、かけ放題も利用できるのは便利!

OCNモバイルONEで利用できるデータカウントフリーアプリ

OCNモバイルONEではSpotify含む複数の音楽系アプリがデータカウントフリーで利用できます!

OCNモバイルONEで利用できるデータカウントフリーアプリ

※2022年3月末までABEMA TVもデータカウントフリー対象

  • 追加料金無料で対象アプリカウントフリー
  • 500MB、1GBプランは音声SIMプランのみ適用
    ※その他プランはデータSIM、SMSプランでも適用
  • 音楽のストリーミング再生以外のデータ通信はデータカウント対象

なんと追加料金不要で、音楽系コンテンツが7つもデータフリーで利用できます!

500MBコース(550円)でも適用されますので、たった550円でSpotify含む音楽コンテンツが無制限で利用できるわけですね。

たった550円でSpotifyカウントフリーをあなたのスマホにカスタマイズできる裏技

Spotifyがデータカウントフリーで利用できるのは分かったけど、OCNモバイルONEに乗り換えが必要なんでしょ!

そんな風に思われたかもしれませんね。

しかし、この方法を使えば、現状のスマホキャリアを変更せずとも、Spotify含む音楽系サービスのデータフリーサービスを利用することができるんです!

ポイントはデュアルSIMです。

たった550円でSpotifyカウントフリーをあなたのスマホにカスタマイズできる裏技
  1. OCNモバイルONEをデュアルSIMの1回線として利用
  2. OCNモバイルONEをデュアルSIMで利用する際の注意点

OCNモバイルONEをデュアルSIMの1回線として利用

そう!今利用しているキャリアをOCNモバイルに切り替えるわけではなく、新たに契約してしまうという方法です。

おきな

スマホ2台持ちをするってこと?

現キャリアとOCNモバイルONEの2キャリアを利用しますが、2台持ちをするわけではありません。

最近のスマホであれば、1台のスマホで2つのキャリアを利用するデュアルSIMという使い方ができるのです!

デュアルSIMで2回線利用の条件

  • 現キャリアのプランがeSIM対応していること
  • 現スマホがデュアルSIMに対応していること

基本的に、デュアルSIMで2キャリアを利用しようと思うと、1キャリアはSIMカードを挿して使い、1キャリアはスマホの中にもともと内蔵されているeSIM機能を使います。

つまり、今利用しているキャリアがeSIMプランに対応していることと、現スマホがデュアルSIMに対応している必要があるのです。

iPhoneであれば、iPhoneXS(XR)以降の端末であればデュアルSIM対応しています

ちなみに、OCNモバイルONEは、2022年11月現在、eSIM未対応のため、もともとのキャリアをeSIMプランで利用し、空いたSIMスロットにOCNモバイルONEのSIMカードを挿して利用する形となります。

おきな

デュアルSIMを使いこなせば、キャリア選択の幅が大きく広がるよ!

OCNモバイルONEをデュアルSIMで利用する際の注意点

現在利用しているキャリアのプランをeSIMプランに変更し、音声SIMプランでOCNモバイルONEのSIMカードを挿せば、デュアルSIMで2キャリアを利用することができます。

その際、いくつか注意点があります。

OCNモバイルONEをデュアルSIMで利用する際の注意点

  • Spotify含む音楽サービスカウントフリーを利用する際は、データ通信をOCNモバイルONEに設定
  • 通常データ通信とカウントフリーを使い分ける必要あり

1つ具体例を見てみましょう!

【例】LINEMO、20GB eSIM(2,728円)+OCNモバイルONE、500MB SIMプラン(550円)=計3,278円利用の場合
LINEMOの特徴
・LINEデータフリーで利用
・5分の音声通話無料
・通常時はデータ容量20GBを利用
■OCNモバイルONEの特徴
・Spotify利用時はデータカウントフリーを使いたい
・通常時のデータ通信はLINEMOを利用したい
・音声通話は常時LINEMO

上記の例の場合、Spotifyを利用時はOCNモバイルONEの回線を使い、その他通信の際はLINEMOを利用する形になります。

そうすると、Spotifyを利用するときに、利用回線をOCNモバイルONEに変更、Spotifyを利用し終わったら、利用回線をLINEMOに戻すという設定が必要になります。

デュアルSIMで利用する際の回線変更やり方

設定は10秒ほどでできますが、この操作を忘れてしまうと、ギガフリーで利用しようと思ったのに、使えない方のSIMで利用することになり、結果、ギガを消費してしまったりするので、忘れないようにしましょう!

【好きなだけオンラインで聴いて下さい!】たった550円でSpotifyをカウントフリーで利用する方法:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

本記事の内容

  • Spotifyをデータカウントフリーで利用する前の前提知識
    ①Spotifyとは?
    ②Spotifyで消費するギガ数って?
  • Spotifyをデータカウントフリーで利用できるOCNモバイルONE
    ①OCNモバイルONEの基本情報
    ②OCNモバイルONEで利用できるデータカウントフリーアプリ
  • たった550円でSpotifyカウントフリーをあなたのスマホにカスタマイズできる裏技
    ①OCNモバイルONEをデュアルSIMの1回線として利用
    ②OCNモバイルONEをデュアルSIMで利用する際の注意点

OCNモバイルONEは、500MBという低容量で基本プランが組める上に、Spotifyを含む、複数の音楽コンテンツをギガカウントフリーで利用できる優れものです。

もちろん、今のキャリアから乗り換えて利用する方がメリットがある方はそうするべきですが、今のキャリアはそのまま使いつつ、デュアルSIMでSIMを使い分けるという裏技もあります!

おきな

たった550円でSpotifyがデータ無制限で使えると思ったら、お得だし便利だね!

OCNモバイルONEは、最低利用期間はなく、解約金も発生しないので、気になる方はぜひ試してみて下さいね!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次