【筆者も実体験!】最安データSIM、REMOモバイル最強の使い方

おきな

格安SIMって無数にあるけど、結局どこがいいのか全く分からない・・・

人によって、拘りポイントは異なりますので「どこが1番良いか?」は明確に答えられませんが、結論、REMOモバイルの料金プランは最安です!

REMOモバイルは、翻訳アプリの開発などを手がける「RemoSpace」という会社が運営する格安SIMです。

私も実際に契約して使っていますが、感想としては「とにかく安い!」

しかも、速度など、仕様面が気になるところですが、問題はほとんどありません!

この記事では、最安格安SIMであるREMOモバイルの魅力を最大限お伝えします。

実際に利用した筆者の感想も含め、忖度無しの事実をお伝えします!

本記事の内容
  • REMOモバイル詳細
  • REMOモバイル最強の使い方!組み合わせるべきeSIM3選
  • REMOモバイルの申し込み方法

筆者の紹介

おきなTwitterアカウント

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

目次

REMOモバイル詳細

REMOモバイルとは、株式会社RemoSpaceが運営する格安SIMです。

通話ができる音声SIMの契約はなく、インターネット通信をするためのデータSIMのみを扱っています。

REMOモバイル詳細
  1. REMOモバイル料金
  2. REMOモバイル注意事項

順番に見ていきましょう!

REMOモバイル料金プラン

REMOモバイルの料金プランはデータ容量に応じて変わってきます。

REMOモバイル料金プラン

1GB~100GBまでのデータ容量プランがあります。

ポイントは、5GB・10GB・20GBプランで「リモ割」が永年適応される点です。

特に10GB990円、20GB1,480円はリモ割適応で破格の安さになります!

リモ割とは?
5GB・10GB・20GB申し込み者先着10万名が対象。
2022年3月より、リモ割に20GBプランが追加、それに応じて先着1万名から10万名に変更

申込者が10万人に達すると、リモ割は終了されますが、一旦リモ割が適応されると、永年リモ割料金で利用できます。

REMOモバイル初期費用

登録手数料は通常3,300円ですが、こちらも契約者が10万に達するまでは2,200円で申し込みができます。

申し込み月は、利用料無料、手数料の2,200円だけがかかります。

SIMカードの再発行料は3,300円、プランの変更は1,100円で可能です。

REMOモバイル注意事項

REMOモバイルを利用する上で気になる注意事項を見ていきたいと思います。

REMOモバイル注意事項

  • 契約縛り・解約金→縛り無し、解約金無料
  • REMOモバイルの回線は?→docomo回線
  • 音声通話→不可
  • SIMカードの契約枚数→3枚までは通常申し込みで可能。4枚超えは別途本人確認等の審査あり。
  • テザリング→Androidは基本的に可能、iPhoneは不可
  • eSIM→非対応
  • データ繰り越し→不可
  • 高速通信上限後のデータ通信速度は?→全プランで128kbps
  • REMO割→複数回線適応可(制限に達していなければ)
  • 利用可能端末→SIMのみ契約、SIMフリー端末であれば利用可能
    ※対象機種はホームページにも明示されておらず、筆者はOPPOA73で問題なく利用中
  • 5G回線→未対応

REMOモバイル最強の使い方!組み合わせるべきeSIM3選

REMOモバイルは音声通話ができないデータSIMプランのみなので、音声通話ができるeSIMプランと組み合わせることで、普通の携帯電話と同じように音声通話もできるようになります。

1台の携帯端末で、eSIM+REMOモバイルデータSIMの組み合わせが最強の使い方です。

REMOモバイル最強の使い方!組み合わせるべきeSIM3選
  1. REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM①楽天モバイル
  2. REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM②povo
  3. REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM③LINEMO
おきな

REMOモバイルに最適な3つのeSIMプランをご紹介しましょう!

REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM①楽天モバイル

楽天モバイルのeSIMプランは、音声通話付で、1GB未満の利用であれば基本料金無料での利用が可能です。

楽天モバイルeSIMプラン

また、楽天LINKというアプリ経由での通話は24時間通話料無料となります。

REMOモバイル20GB(1,480円)データSIM+楽天モバイル(0円)eSIM=1,480円

1GB未満利用基本料金無料が適応されるのは、1名義1台のみなのでご注意を!

おきな

この組み合わせなら、1,480円で通話24時間無料、20GBが利用できます!

REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM②povo

povoのプランは、データ通信や音声通話を使わない場合、基本料金は無料で利用できるのが特徴です。

必要な時に必要な分だけトッピングでギガや通話をトッピングする仕様です。

povo eSIMプラン

REMOモバイル20GB(1,480円)データSIM+povo(0円)eSIM=1,480円

180日間以上、トッピングを購入しないなど、有料サービスの利用がない場合、利用停止や契約解除になる場合があるのでご注意を!

おきな

通話やギガをpovoで利用しなければ、1,480円で20GBのデータ通信が可能です!

REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM③LINEMO

LINEMOのプランでは、ミニプラン(3GB)を活用し、990円で利用します。

LINEMOのeSIMプラン

LINEMOはLINEアプリを利用したトーク・音声通話がギガフリーですので、LINEアプリを頻繁に利用する方にはかなりおすすめです!

REMOモバイル20GB(1,480円)データSIM+LINEMO3GB(990円)eSIM=2,470円

「他社からの切り替えでPayPayポイント10,000円」、「5分以内かけ放題(550円)12ヶ月無料」などのキャンペーンがありますが、いずれもミニプラン(3GB)では適応できませんのでご注意を!

おきな

LINEアプリギガフリー、REMOモバイルとは別にLINEMOで3GB利用できるのも緊急時に嬉しいですね!

REMOモバイルの申し込み方法

REMOモバイルの申し込みは、WEBのみで簡単に完結します。

REMOモバイルの申し込み方法
  1. 申し込みのための準備物
  2. 申し込みから到着までの手順6ステップ
おきな

申し込みはものすごく簡単ですよ!!

REMOモバイル申し込みのための準備物

REMOモバイルの契約に必須なものが、申し込み者ご本人様名義のクレジットカードです。

銀行口座からの引き落とし、契約者本人以外のクレジットカードでの申し込みは不可

クレジットカードの用意ができたら、プランを選択します。

おきな

REMOモバイルのプランで圧倒的おすすめは、リモ割対応の10GB、20GBプランです!

REMOモバイル申し込みから到着までの手順6ステップ

STEP
ご本人名義のクレカードカードを用意

口座からの引き落とし、プリペイド・デビットカードでの登録は不可です。

STEP
RemoSpace eSHOPにて事務手数料のお手続き

「リモ割適応!初回事務手数料¥2,200(税込)」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

利用規約への同意、重要事項説明書への同意について「同意する」を選択し、「カートに入れる」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

価格、数量を確認し、「会員登録して購入手続きへ進む」を選択

※会員登録しないまま購入する場合は「購入手続きへ進む」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

会員登録する場合は、詳細情報を入力した後「この内容で注文する」を選択

STEP
データプランお手続きに関するメールを送付

事務手数料の登録完了メールが届くので、赤枠URLを選択し、データ容量選択画面へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16-1024x378.png
STEP
データプランを選択してご購入

データプランを選択(画面では20GBを選択しています。)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-17-1024x933.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

「カートに入れる」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

「購入手続きへ進む」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

注文内容、登録内容を確認、「クレジットカード決済」にチェックし「次へ」を選択

※個人情報等、省いています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

「お届けスケジュール」が表示され、「初回のお届け日」「2回目の・・・、3回目の・・・」と表記されていますが、ここのお届け日は無視して問題ありません。システム上、このように表記されるようです。

※2回目、3回目の発送はもちろんありませんのでご心配なく!

「次へ」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

最終の入力確認画面です。先ほど同様、「2回以上のご購入を・・・」と表示されますが、無視して「この内容で注文する」を選択し完了!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11.png

申し込み完了メールが届きます。

STEP
SIMカード発送

申し込み完了メールを受信してから、3~4日でSIMカードが到着します。

※23日~月末に注文の場合は、翌月初旬出荷となるとのことです。

私の場合は2月28日(2月最終日)に申し込んで、3月2日(申し込み完了から2日後)はSIMカードが到着しました。

SIMカード到着後は、開通のための用紙が入っているので、その通りにAPN設定という初期設定をすれば、即日使えるようになります!

【筆者も実体験!】最安データSIM、REMOモバイル最強の使い方:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

本記事の内容

  • REMOモバイル詳細
    ①REMOモバイル料金
    ②REMOモバイル注意事項
  • REMOモバイル最強の使い方!組み合わせるべきeSIM3選
    ①REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM①楽天モバイル
    ②REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM②povo
    ③REMOモバイルと組み合わせるべきおすすめeSIM③LINEMO
  • REMOモバイルの申し込み方法
    ①申し込みのための準備物
    ②REMOモバイル申し込みから到着までの手順6ステップ

今回ご説明したREMOモバイルのデータSIMは筆者も愛用していますが、全く問題なく利用することができています!

おきな

解約するにも料金がかからないため、1度やってみる価値はあるかも!

REMOモバイルの格安データSIMを使って、通信費の大幅節約を実現させましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる