【通信のプロ激選!!】楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選

2022年7月より楽天モバイルのプラン内容が変わります。

おきな

1GB未満無料がなくなるって聞いたよ・・・

そうなんです!

恐らく、多くの人が利用していた1GB未満利用無料の特典。

2022年6月末(キャンペーン適用で10月末)で1GB未満利用無料の特典が撤廃されます。

これにより、楽天モバイルを解約して、他社に乗り換える方も多くいらっしゃるでしょう。

この記事では、本業で年間300台以上の携帯切り替えを行う通信のプロが、楽天モバイルからのおすすめの乗り換え先をご紹介します!

本記事の内容
  • 楽天モバイルから乗り換えるべき?楽天モバイルサービス改訂内容詳細
  • 楽天モバイルから乗り換えるべきでない人
  • 楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選

この記事を読めば、楽天モバイルから乗り換える際の、おすすめの乗り換え先が分かります。

楽天モバイルが新プランに変更されるにあたっての変更点とおすすめの乗り換え先を詳しく見ていきましょう!

筆者の自己紹介

おきなTwitterアカウント
目次

楽天モバイルから乗り換えるべき?楽天モバイルサービス改訂内容詳細

2022年7月から、楽天モバイルのサービス内容が大きく変わります。

おきな

まずは、どのように変わるのか詳しく見ていきましょう!

楽天モバイルサービス改訂内容詳細
  1. 1GB未満利用料金無料の終了
  2. データチャージ1GB550円から660円へ
  3. かけ放題10分1,100円から15分1,100円へ
  4. キャリアメール提供開始
  5. 楽天市場のお買い物がポイント最大6倍に

1GB未満利用料金無料の終了

楽天モバイルユーザーにとって、この改変が最も大きな影響があるでしょう。

Rakuten UN-LIMIT ⅥとRakuten UN-LIMIT Ⅶの料金の違い

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
Rakuten UN-LIMIT Ⅶ

Rakuten UN-LIMIT Ⅵでは、1GB未満の利用であれば月額料金が無料でした。

しかし、2022年7月1日から開始のRakuten UN-LIMIT Ⅶでは0GB~3GBまでの利用は1,078円と全く利用しなくても必ず料金がかかります。

Rakuten UN-LIMIT Ⅶになることでできなくなること

  • 楽天市場のSPUポイント+1倍の恩恵を受けるためだけの楽天モバイル契約が最低1,078円かかる
  • 楽天LINKアプリを使った通話料金24時間無料だけを目的とした通話SIM的使い方にも最低1,078円かかる。

要は、1GB未満利用料金無料の特徴を活かし、通話用としてのみ利用したり、ポイントアップのためだけに無料契約するということができなくなるわけですね。

但し、現在Rakuten UN-LIMIT Ⅵのプランで利用している楽天モバイル1台については、キャンペーンで、1GB未満無料期間が延長されます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ契約中の方向けキャンペーン詳細

  • 2022年7月1日~8月31日まで、Rakuten UN-LIMIT VIのプラン料金で利用可能
  • 2022年9月1日~9月30日までデータ利用量が1GB以下だった場合1,081円相当分の楽天ポイント還元

・1,081円のポイント還元内訳=1,078円+ユニバーサルサービス料2円+リレーサービス料金1円
・還元される楽天ポイントは、6カ月の期間限定ポイントでの付与
・2022年11月1日からはRakuten UN-LIMIT Ⅶの料金プランが自動適応
・実質無料特典は、利用中の回線の中で最初に申し込みした1回線目のみに適用

データチャージ1GB550円から660円へ

楽天モバイルの利用エリアには、楽天エリアと楽天パートナーエリアがあります。

楽天エリアでは、ギガ無制限で利用可能となりますが、楽天パートナーエリアでは、5GB/月の容量を超過した後は、最大1Mbpsでの使い放題に切り替わります。

その際、高速回線で利用するためのギガを1GB単位で購入できるのがデータチャージです。

Rakuten UN-LIMIT ⅥとRakuten UN-LIMIT Ⅶのデータチャージ料金の違い

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ
Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
  • データチャージ1GB/月550円
  • データチャージ1GB/月660円

データチャージについては単純に1GBあたり110円の値上げになりますね。

かけ放題10分1,100円から15分1,100円へ

ここまでは料金プラン変更に伴うデメリット面を取り上げましたがここからはメリット面になります。

おきな

よかった!マイナス面だけではないんだね・・・

まずは、かけ放題の内容がアップグレードされます!

Rakuten UN-LIMIT ⅥとRakuten UN-LIMIT Ⅶのかけ放題料金の違い

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ
Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
  • かけ放題15分/回 1,100円
  • かけ放題10分/回 1,100円
  • かけ放題については、同料金で5分の延長(10分から15分へ)
  • かけ放題(15分/回)超過後は30秒22円
  • 楽天LINKアプリを利用した通話については、引き続き月額無料で無制限かけ放題
  • かけ放題加入でSMSも使い放題(1日あたりの利用制限あり)
  • 初めて通話かけ放題に加入した場合は、月額料金が3カ月無料となるキャンペーンあり

楽天LINKアプリを用いた通話料金24時間無料の特典はプラン変更後も適用されますのでご安心を!

キャリアメール提供開始

Rakuten UN-LIMIT Ⅵでは楽天独自のキャリアメールはなく、メールのやり取りはgmailなどのフリーメールを利用するのが基本でした。

それが2022年7月から開始のRakuten UN-LIMIT Ⅶでは、楽天独自ドメインのメールアドレスが1つ付与されます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅶで提供される楽天独自メールアドレス

  • 楽天モバイル(楽天回線)のご契約、初期設定、Rakuten Linkアプリが必要
  • 楽天メールの利用はデータ利用量としてカウント
  • 楽天回線を全て解約した場合、楽天メールの利用/閲覧ができなくなる
    ※過去のデータも全て削除されます。

3大キャリアだけでなく、楽天でも独自ドメインを用いたメールが利用できるようになります!

楽天市場のお買い物がポイント最大6倍に

この特典は、楽天経済圏で生活する楽天ユーザーの方には朗報ではないでしょうか!

Rakuten UN-LIMIT Ⅶで追加提供される楽天ポイント

  • キャンペーン利用は自動適応ではなく、エントリーが必要
  • 毎月の上限ポイントはそれぞれ1,000ポイント
  • 期間限定ポイントでの付与

Rakuten UN-LIMIT Ⅶに変わることで、条件を満たせば、楽天ポイントでのSPUが+2倍となり、従来の+4倍とあわせると最大6倍になります。

恐らくポイントアップキャンペーンはどこかのタイミングで終了となると思われますが、終了時期は現時点(2022年5月)で未定です。

おきな

楽天市場での買い物を多くする人にとってはかなりのメリットですね!

楽天モバイルから乗り換えるべきでない人

2022年7月1日からプラン変更となる楽天モバイルですが、変更に伴い、乗り換えや解約を検討されている方が多いのが現状です。

しかし、プランが変わっても楽天モバイルから乗り換えるべきではない人も一定数いらっしゃいます。

楽天モバイルから乗り換えるべきでない人
  1. 楽天エリアにお住まいで、無制限(20GB以上)にギガを利用したい人
  2. 楽天市場のポイント還元の恩恵を受けたい人

詳しく見ていきましょう!

楽天エリアにお住まいで、無制限(20GB以上)にギガを利用したい人

楽天モバイルの新プランでも、20GB以上の利用は無制限で、料金も変わらず3,278円で利用できます。

つまり、毎月の実際の利用ギガ数が20GBを大きく超えてくる場合は、楽天モバイルでそのまま使い続けた方がお得なケースが多いです。

しかし、注意点があります。

それは、モバイル通信を使う環境が、楽天エリアかどうかという点です!

楽天のエリアの考え方

  • 楽天回線エリア:データ無制限で利用可能
  • パートナー回線エリア:5GBまでは高速回線、5GB超過後は1Mbpsで使い放題
    ※超過後は1GBあたり500円(税込550円)のデータチャージにて、高速通信の利用が可能
    (2022年7月1日からは1GBあたり660円)
楽天HP(https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/?l-id=gnavi_area)より引用

楽天モバイルを利用する環境が楽天エリアであれば、高速回線で無制限で利用できる一方、パートナー回線エリアで利用する場合は高速回線は5GBまでで、5GB超過後は低速回線(1Mbps)での使い放題になってしまいます。

おきな

楽天回線エリアでの通信頻度が多い方には、データ無制限3,278円は格安!

楽天市場のポイント還元の恩恵を受けたい人

続いての楽天モバイルをそのまま続けるべき人の特徴は、楽天市場ヘビーユーザーであることです。

2022年7月から、楽天モバイルを契約していることでの楽天のSPUポイント倍率が、最大2%アップします。

6/1より先行スタートされます。

+2倍の内、+1倍については「ダイヤモンド会員」という条件はありますが、2倍プラスされ、それぞれで満額のポイント還元を受けたとすると、2,000ポイントが付与されます。

10万円分の買い物を毎月楽天市場でされる場合などは、楽天モバイルを契約することで、2,000円分はポイント還元されます。

もともと、楽天モバイルに加入していることで発生する、楽天ポイント+1倍のSPU還元も加味すると、楽天モバイルを解約することで、最大3倍ポイント還元率が下がります。

このキャンペーンも恐らくいつかは終了しますが、少なくとも続いている間は、楽天モバイルに契約していた方が、ポイント還元で見た時の総額はお得になるでしょう。

楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選

それでは、楽天モバイルユーザーが、乗り換える際におすすめな格安SIMキャリアをご紹介します!

月20GB以上ギガを利用されるヘビーユーザーの方は、楽天エリアで通信速度に問題なければ、楽天モバイルで継続がおすすめです。

ギガ利用月20GB未満の方は、他社に切り替えることで、メリットがある場合が多いので、自分で利用している毎月のギガ数に応じて確認してみて下さい。

楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選
  1. 低容量で問題ない方におすすめ!日本通信
  2. 低容量で5G回線に対応!OCNモバイルONE
  3. 10GBまでの中容量利用者、特定アプリのヘビーユーザー必見!NUROモバイル
  4. LINEデータフリー!半年利用料実質無料のLINEMO
  5. 110円でスマホ一括購入!20GB2,000円が魅力のIIJmio
  6. アプリ経由なしの音声通話が格安利用可能!今なら12,000ポイント還元中のLIBMO

これらがおすすめ格安SIMキャリア6選です!

スクロールできます
事業者日本通信OCNモバイルNUROモバイルLINEMOIIJmioLIBMO





特徴1GB290円
低容量利用の方におすすめ!
500MB550円
Amazonミュージック6ヶ月無料!
5GB990円
NEOプラン申込者全員10,000円還元!
3GB990円
半年間実質無料!LINEギガフリー
20GB2,000円
110円で機種購入可能!
20GB1,991円
12,000円ポイント還元中!端末1円CP実施中!
回線ドコモドコモドコモ/
au/SoftBank
SoftBankドコモ/auドコモ
eSIM
5G対応
データ
シェア
データ
繰越し
公式HPへ公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP
解説ページへ解説ページ解説ページ解説ページ解説ページ解説ページ解説ページ
おきな

楽天モバイルの使い方によっておすすめキャリアが変わりますのでポイント毎に説明していきます!

低容量で問題ない方におすすめ!日本通信

楽天モバイルが1GB未満利用でも1,078円の利用料金がかかる中、1GBプラン音声通話付SIMで恐らく最安なのが日本通信です。

日本通信の料金プラン

  • 1GB290円で利用可能
  • ドコモ回線
  • eSIM対応のため、デュアルSIMとしても有効利用可
  • かけ放題はプランによって料金が異なる
    合理的シンプルプラン(1GB290円)→70分無料通話700円、かけ放題1,600円
    合理的20GBプラン(20GB2,178円)→70分無料通話プラン内込み、かけ放題1,200円
    ※6GBプランは70分無料通話付、かけ放題申し込み不可
    ※合理的かけほプランは3GB+かけ放題付で2,728円
    ※かけ放題アプリ経由不要
  • 5G未対応
  • データシェア、データ繰り越し不可

日本通信がおすすめな人

  • 低容量(1GB)で問題ない人
  • アプリ経由無しの音声通話を頻繁に利用したい人
おきな

1GB290円で利用できるので、楽天モバイルで利用するのと比べると3分の1ほどの料金で使えてしまいます!

低容量で5G回線に対応!OCNモバイルONE

低容量で問題ない方向けにおすすめな格安SIMをもう1つご紹介!

OCNモバイルONEです。

OCNモバイルONEの料金プラン

  • 500MB550円(10分相当の無料通話込み)で利用可能
  • ドコモ回線
  • eSIM非対応
  • かけ放題は3種類
    ①完全かけ放題1,430円
    ②10分かけ放題935円
    ③トップ3かけ放題935円
    ※アプリ経由無しでかけ放題利用可能
  • 5G対応
  • データシェア対応
    ①データ通信専用SIM440円
    ②SMS対応SIMカード572円
    ③音声対応SIMカード572円
  • データ繰り越し可

OCNモバイルONEがおすすめな人

  • 1ヶ月500MB未満で問題ない方
  • 複数台のスマホでデータシェアをしたい方 ※複数台での利用があわせて10GB未満利用の方
おきな

500MBと10分無料通話付きで550円は格安!
複数台利用だとシェアもできるので、より安くできますね。

また、お家のネットがOCN光の場合、セット割が適応され、1GB以上のコースであれば、220円の割引が適応されさらにお得に利用できます!

10GBまでの中容量利用者、特定アプリのヘビーユーザー必見!NUROモバイル

NUROモバイルは低容量だけではなく、中容量料金も安く利用できるのが特徴です。

NUROモバイルの料金プラン

  • 音声付きSIMプランは3GB(792円)~20GB(2,699円)の5プラン
  • VM、VLは追加料金無料でLINEがデータカウントフリー(バリューデータフリー)
  • NEOプランは追加料金無料でLINE・Twitter・Instagram・TikTokがデータカウントフリー(NEOデータフリー)
  • VM、VL、NEOプランは追加料金無料で「Gigaプラス」適応で3ヶ月毎に追加でギガが付与
    VMプラン3ヶ月毎に3GB付与
    VLプラン3ヶ月毎に6GB付与
    NEOプラン3ヶ月毎に15GB付与
  • NEOプランは追加料金無料でアップロード(上り)データカウントフリー(あげ放題)
  • ドコモ/au/SoftBank回線を選択
  • eSIM非対応
  • かけ放題は2種類
    ①5分かけ放題490円
    ②10分かけ放題880円
    ※アプリ経由での電話(iOS)or番号の頭に0037-692をつけての電話(Android)NUROモバイルでんわ
    ※上記NUROモバイルでんわ経由での通話は半額の11円/30秒
  • 5G対応
  • データシェア(パケットギフト)対応
    同プラン同士であれば家族以外でもシェア可能
  • データ繰り越し可

NUROモバイルがおすすめな人

  • 中容量(~10GB)利用の方
  • 特定アプリ(LINE・Twitter・Instagram・TikTok)をヘビーに利用される方
おきな

Gigaプラス、特定アプリのデータフリーをうまく活用できればかなりのギガ数を定額利用できます!

NUROひかりとセットで利用される場合は、12ヶ月間NUROモバイル料金から330円の割引が適応されるので更にお得です!

また、NEOプランお申し込みの方は10,000円キャッシュバックがもれなくついてきます。

LINEデータフリー!半年利用料実質無料のLINEMO

LINEMOでは、楽天の新プラン発表にあわせて、利用料実質半年間無料キャンペーンが始まりました!

LINEMOの料金プラン

  • 3GB990円のミニプラン、20GB2,728円のスマホプランの2種類
  • 追加料金無料でLINE利用時のデータカウントフリー
  • SoftBank回線
  • eSIM対応
  • かけ放題は2種類
    ①5分かけ放題550円
    ②かけ放題1,650円
    ※5分かけ放題1年間無料、かけ放題1年間1,100円で利用可能
    ※アプリ経由の通話不要
  • 5G対応
  • データシェア不可
  • データ繰り越し対応

LINEMOがおすすめな人

  • 安定した通信回線を使いたい方
  • 音声通話よりもLINEでの連絡を多く取る方
おきな

LINEMOはとにかくプランがシンプル!LINEがギガフリーで利用できるのと、かけ放題が1年間割引適応されるのもありがたい!

また、LINEMOでは期間限定でPayPayポイントキャッシュバックキャンペーンや、ミニプラン半年間実質無料キャンペーンを実施しています!

乗り換え時のキャンペーンが充実しているのもLINEMOの特徴です!

110円でスマホ一括購入!20GB2,000円が魅力のIIJmio

IIJmioは、なんと言っても利用料金の安さと端末が格安で一括購入できるのが特徴です!

IIJmioの料金プラン

  • 2GB~20GBまで、最大20GB2,000円で利用可能
  • 2022年5/31まで各プラン12ヶ月1GB追加キャンペーン実施中!
  • ドコモ/au回線選択可能
  • eSIM対応
    ※eSIMプランはドコモ回線、データ通信プランのみ、音声通話・SMSは不可
  • かけ放題は3種類
    ①通話定額5分500円
    ②通話定額10分700円
    ③かけ放題1,400円
    ※2022年5月31日まで13ヶ月間410円割引キャンペーン実施中!
    ※アプリ経由のかけ放題
  • 5G対応
    ※タイプD(SMS SIM)とeSIMは未対応
  • データシェア対応(無料)
  • データ繰り越し対応

IIJmioがおすすめな人

  • 中容量(10GB~20GB)で格安利用をしたい方
  • 携帯端末の拘りが無く、IIJmioで乗り換えとあわせて機種変更をしたい方
おきな

IIJmioは「料金安い」「通信回線も安定」。取り扱い端末が豊富で110円で購入可能端末も!

また、おうちのネット回線をIIJmio光で利用していると、mio割が適用され、永年660円の割引が適用されるので更にお得!

アプリ経由なしの音声通話が格安利用可能!今なら12,000ポイント還元中のLIBMO

アプリ経由無しの音声通話が安く利用でき、切り替え時の特典も手厚いのがLIBMOです。

LIBMOの料金プラン

  • 3GB、8GB、20GB、30GBコースの4プラン
  • ドコモ回線
  • eSIM未対応
  • かけ放題は3プラン
    ①5分かけ放題550円
    ②10分かけ放題770円
    ③かけ放題マックス1,430円
    ※アプリ経由不要
  • 5G未対応
  • データシェア未対応
  • データ繰り越し対応

LIBMOがおすすめな人

  • 月20GB~30GB利用の方 
  • アプリ経由無しの音声通話を頻繁に利用される方
おきな

LIBMOではかけ放題中心で利用できるゴーゴープランもあります!
低容量でかけ放題中心の方にはかなりおすすめです。

端末も格安で購入できるので、初めてスマホを持つ方でも、格安で利用できます!

音声通話SIM付きSIMのお申し込みで今なら12,000ポイントキャッシュバックも適応されます。キャッシュバック金額も増額中なのでおすすめです。

【通信のプロ直伝!!】楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

本記事の内容

  • 楽天モバイルから乗り換えるべき?楽天モバイルサービス改訂内容詳細
    ①1GB未満利用料金無料の終了
    ②データチャージ1GB550円から660円へ
    ③かけ放題10分1,100円から15分1,100円へ
    ④キャリアメール提供開始
    ⑤楽天市場のお買い物がポイント最大6倍に
  • 楽天モバイルから乗り換えるべきでない人
    ①楽天エリアにお住まいで、無制限(20GB以上)にギガを利用したい人
    ②楽天市場のポイント還元の恩恵を受けたい人
  • 楽天モバイルから乗り換えるのにおすすめな格安SIM6選
    ①低容量で問題ない方におすすめ!日本通信
    ②低容量で5G回線に対応!OCNモバイルONE
    ③10GBまでの中容量利用者、特定アプリのヘビーユーザー必見!NUROモバイル
    ④LINEデータフリー!半年利用料実質無料のLINEMO
    ⑤110円でスマホ一括購入!20GB2,000円が魅力のIIJmio
    ⑥アプリ経由なしの音声通話が格安利用可能!今なら12,000ポイント還元中のLIBMO

楽天モバイルの新プラン開始に伴い、携帯プランを見直せば、条件によっては今まで以上にお得に利用できる場合もあります。

重要なことは、自分のプランが適しているか調べてみることです!

もし、今の料金が高いと思われた方はぜひ乗り換えを見当してみて下さい。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる