【通信のプロが厳選!】 おすすめのデータSIM6選

スマホ代金をとことん安くして使いたい・・・

こんな思いに答えてくれるのが、格安SIMキャリアが提供しているデータSIMです!

おきな

データSIMは音声SIMと比較しても安く利用できます。

この記事では、データSIMを提供している格安SIMキャリアの中から、筆者が厳選した6社を紹介します。

本記事の内容
  • データSIMと音声SIMの違い
  • データSIMのメリット・デメリット
  • 【通信のプロが厳選!】おすすめのデータSIM6選

この記事を読めば、データSIMの特徴を理解でき、自分に合ったデータSIMを見つけられます!

筆者の自己紹介

おきなTwitterアカウント

本記事での料金表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

目次

データSIMと音声SIMの違い

まずは、データSIMと音声SIMの違いについて、詳しく見ていきましょう!

データSIMと音声SIMの違い
  1. データSIM
  2. 音声SIM

ご存じの方は、ここのパートは読み飛ばして下さい!

データSIM

データSIMとは、その名の通り、データ通信を行うためのSIMカードです。

データSIMの特徴

  • 音声通話、SMSは利用できない
  • 音声通話ができないため、電話番号がない
  • 提供しているキャリアが限られる

データSIM最大の特徴は、音声通話やSMSが利用できないこと!

※データ通信とSMSが使えるSIMもあります。

通話ができないこともあり、同じギガ数でも、音声SIMより料金が安いのも特徴の1つです。

データSIMを用いて、音声通話を利用するための方法は、【通信のプロが激押し!】デュアルSIM最強の組み合わせ方6パターンを参考にして下さい!

音声SIM

音声SIMとは、基本的にみなさんが利用されている、音声通話・SMS・データ通信がセットで利用できるSIMのことです。

音声SIMの特徴

  • 音声通話・SMS・データ通信ができるSIM
  • 音声SIM1枚につき電話番号が1つ割り当てられる
  • ほとんどのキャリアで提供されている

音声SIM1つあれば、音声通話・SMS・データ通信全てが利用できます!

データSIMのメリット・デメリット

それでは、データSIMの特徴が分かったところで、データSIMのメリット・デメリットを整理してみましょう!

データSIMのメリット・デメリット
  1. データSIMのメリット
  2. データSIMのデメリット

データSIMのメリット

データSIMならではのメリットを整理しましょう!

データSIMのメリット

  • 料金が安い
  • 契約手続き・解約手続きが簡単
  • 解約金がほとんどのケースでかからない

料金が安いこととあわせて、契約の縛りも無いケースがほとんどなので、解約についても簡単にできます。

解約しても、もともと通話は利用できないので、「電話番号が失われる」という問題もありません。

簡単契約、安価に利用、更に、簡単解約できるのがデータSIM!

データSIMのデメリット

データSIMのデメリットは以下の通りです。

データSIMのデメリット

  • 音声通話(SMS)が利用できない
    ※一部SMSのみ利用できるデータSIMもあります。
  • 電話番号がない
  • 利用できるキャリアが限られる

データSIM最大のデメリットは、やはり音声通話が利用できないことでしょう。

また、データSIMは、キャリアによっては提供していない場合もありますので、利用の際は、利用したいキャリアが、データSIMプランを提供しているかどうかの確認もしてくださいね!

音声通話ができない、データSIMプランがないキャリアがあるのがデータSIMのデメリット!

【通信のプロ厳選!】おすすめのデータSIM6選

データSIMがどのようなものか分かったところで、ここからは、年間300台以上の携帯の切り替えを行う通信のプロ厳選、おすすめデータSIMを6社ご紹介します!

選定基準は以下の通りです。

おすすめデータSIM選定基準

  • データSIMの中でも、特に料金が安い
  • プランが豊富にあり、細かいニーズを満たしてくれる
  • 特定アプリ使い放題など、キャリア独自のメリットがある

この3点について、特質した優秀なデータSIMのみを6社ピックアップしました!

【通信のプロ厳選!】おすすめのデータSIM6選
  1. REMOモバイル
  2. IIJmio
  3. NUROモバイル
  4. mineo
  5. AEONモバイル
  6. HISモバイル
スクロールできます
キャリアREMOモバイルIIJmioNUROモバイルmineoAEONモバイルHISモバイル
特徴データSIM最安!永年REMO割適応唯一eSIM対応のデータSIMLINEアプリ無制限で利用可能も!1.5Mbpsでギガ使い放題利用も!容量が細かく設定!自身に合ったプランが見つかる!低容量のデータ料金が最安級!
料金5GB890円~
REMO割適応!
20GB1,650円
※eSIMプラン
5GB825円
※LINEデータフリー
990円(1.5Mbpsで使い放題)1GB528円~
10GBまで1GB毎段階的料金設定
1GB440円
1GB利用最安!
SMSSMS機能無SMS機能追加可SMS機能追加可
※SoftBank回線不可
SMS機能追加可SMS機能追加可SMS機能追加可
回線ドコモドコモドコモ/au/SoftBankドコモ/au/SoftBankドコモ/auドコモ
初期費用2,200円2,200円
※eSIM3,300円
3,740円3,740円3,300円3,300円
初月費用無料日割り無料日割り日割り日割り
テザリング対応対応対応対応対応対応
5G未対応対応
※一部未対応
対応対応対応未対応
データシェア未対応対応対応
※一部未対応
対応未対応
※別途対応プラン有
未対応
解説解説ページへ解説ページへ解説ページへ解説ページへ解説ページへ解説ページへ
公式HPREMO公式HPIIJmio公式HPNURO公式HPmineo公式HPAEON公式HPHIS公式HP

REMOモバイル

REMOモバイルは、RemoSpace株式会社が提供するデータSIM専用格安SIMキャリアです。

REMOモバイルデータプラン詳細

  • 5GB、10GB、20GBプランは永年REMO割適用
    10GB990円、20GB1480円はデータSIM最安
  • SMS機能追加:不可
  • ドコモ回線
  • 初期費用2,200円(キャンペーン適応後)
  • 開通初月利用料金無料
  • テザリング対応
  • 5G回線未対応
  • データシェア未対応

REMO割適応で20GB1,480円はデータSIM最安です。

REMOモバイル最強の使い方については、【筆者も実体験!】最安データSIM、REMOモバイル最強の使い方をご確認下さい!

また、筆者が実際に利用する中での実体験を以下にまとめています。

おきな

REMOモバイルはとにかく安い!安いですが、速度も安定しているのでかなりおすすめです!

IIJmio

IIJmioのデータSIMの一番の特徴は、唯一eSIMに対応しているということです。

IIJmioのデータプラン詳細

  • データSIMプラン、eSIMプランがあり
  • ドコモ回線
  • SMS機能追加:別途SMSプラン選択要(料金表内「SMSプラン」)
  • 初期費用3,300円(eSIMプラン以外は2,200円)
    ※別途SIM発行手数料が必要(ドコモ回線は433円)
  • 開通初月は利用料金日割り(データ容量も日割り)
  • テザリング対応
  • 5G回線対応(eSIMプラン、SMS付きデータプランは未対応)
  • データシェア対応(無料)

IIJmioではデータSIM以外にeSIMプランがあり、eSIMプランが最も安く利用できます。

eSIMプランを利用するためには、端末がeSIM対応している必要があります。

eSIM対応のスマホをお持ち出ない方はIIJmioで格安購入できる方法がありますのでご興味ある方はこちらも参考にして下さい!

おきな

データ通信専用でeSIMに対応しているキャリアはIIJmioのみではないでしょうか!

NUROモバイル

NUROモバイルのデータ専用SIMは、プランによっては、LINEがギガフリーで使い放題で利用できるのが特徴です!

NUROモバイルのデータプラン詳細

  • VMプラン(5GB)、VLプラン(10GB)がLINEアプリギガフリー(バリューデータフリー)
  • VMプラン(5GB)、VLプラン(10GB)ではGigaプラスで3ヶ月毎にそれぞれ3GB、6GB付与
  • SMS機能追加:月額165円
    ※SoftBank回線はデータSIMのみ(SMS機能の追加不可)
  • ドコモ/au/SoftBankから回線選択可能
  • 初期費用3,300円
    ※別途SIMカード準備料金440円有
  • 開通初月利用料金無料
  • テザリング対応
  • 5G回線対応
  • データシェア対応(無料/お試しプラン、VSプランは未対応)

LINEデータフリーだけではなく、3ヶ月毎にギガが付与されるGigaプラスなど、NUROモバイル独自のサービスが多いのが特徴です。

おきな

中容量で問題ない方にはとてもおすすめですね!

mineo

mineoのデータSIMプランは、ギガに応じて料金設定されているプランと、一定速度で使い放題で利用できるプランの2つあるのが特徴です。

mineoのデータプラン詳細

マイそく注意点
※月~金の12時台は最大32kbpsとなる
※混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)および通信最適化の適用が必須
※24時間データ使い放題 330円/回(高速回線利用可能に)

  • 通常データSIMプランは1GB880円~20GB1,925円まで
    ※1GB・5GBプラン385円/10GB・20GBプラン無料で容量超過後1.5Mbpsで利用できる「パケット放題プラス」有
  • データ容量気にせず使える「マイそく」プラン有(音声/データ共に同料金)
    1.5Mbps使い放題990円/3Mbps使い放題2,200円
  • SMS機能追加:ドコモ132円/au無料/SoftBank198円
    ※マイそくコースの場合は全回線無料
  • ドコモ/au/SoftBankから回線選択可能
  • 初期費用3,300円
    ※別途SIMカード発行手数料440円有
  • 開通初月利用料金日割り
  • テザリング対応
  • 5G回線対応
  • データシェア対応

mineoはマイそくなど、ニーズに応じた使い安いプランが豊富です。

おきな

検索やちょっとした動画を見る程度であれば、mineoだと使い放題で利用できますよ!

AEONモバイル

AEONモバイルのデータプランは、1GB毎に自分に適した料金プランを選べるのが特徴です。

AEONモバイルのデータプラン詳細

  • 1GB528円~50GB5,038円まで選べる14プラン
  • データSIMプランでも使える「050かけ放題」サービス有
    月額1,078円(050発番)で通話かけ放題(ネット環境が利用できるところで通話し放題)
  • SMS機能追加:ドコモ回線月額154円、au回線無料
  • ドコモ/au/から回線選択可能
  • 初期費用3,300円
  • 開通初月利用料金日割り
  • テザリング対応
  • 5G回線対応
  • データシェア未対応(※別途音声SIM専用データシェアプラン有)

AEONモバイルでは、ギガ容量が細かく設定されているのと、050のIP電話サービスがオプションで利用できます。

おきな

データSIMでもIP電話が利用できるのは珍しいですよね!データ容量も細かく選べるので無駄なく使えます。

HISモバイル

HISモバイルのデータSIMプランは1GB以下で利用する場合は最も格安に利用することができます。

HISモバイルのデータプラン詳細

  • 1GB440円~利用可能
  • SMS機能追加:月額50円で可能
  • ドコモ回線
  • 初期費用3,300円
  • 開通初月利用料金日割り
  • テザリング対応
  • 5G回線未対応
  • データシェア未対応

AEONモバイルは低容量の料金が安いのが特徴です。

おきな

1GB利用ならSMSをつけても500円を切って利用できます!まさに格安!

【通信のプロが厳選!】 おすすめのデータSIM6選:まとめ

今回は、おすすめのデータSIMについて解説してきました。

本記事内容

  • データSIMと音声SIMの違い
    ①データSIM
    ②音声SIM
  • データSIMのメリット・デメリット
    ①データSIMのメリット
    ②データSIMのデメリット
  • 【通信のプロが厳選!】おすすめのデータSIM6選
    ①REMOモバイル
    ②IIJmio
    ③NUROモバイル
    ④mineo
    ⑤AEONモバイル
    ⑥HISモバイル

データSIMは音声通話ができない分、低価格で利用することができます。

データSIMの安さを活かすと、例えば、「データ通信はREMOモバイルで、音声通話はpovoで」のように、1つの端末で2つのキャリアを使い分ける裏技も使えます。

おきな

ポイントは、自分が何を重視しているのか理解し、それに合ったSIMを選ぶことです!

うまく使いこなせば、毎月のスマホ代を格段に安くすることができます。

その選択肢の1つとして、今回ご紹介したデータSIMもぜひご検討下さい!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる