ソフトバンクから格安SIMへ! 乗り換え手順とおすすめの格安SIM2選

おきな

ソフトバンクの料金って実際高いの?

ソフトバンクでスマホ利用のお客様から、よく聞かれる質問です。

結論から言うと、「ソフトバンクのスマホ料金は高い!」

「電波がいい」「ギガ使い放題」などのメリットもありますが、利用状況によっては、確実に切り替えた方がいい場合が多いです。

この記事は、今までソフトバンクを利用していて、料金に不満があるにも関わらず、切り替えをためらってきたあなたにうってつけの内容です!

この記事を読めば、ソフトバンクのスマホ料金を超簡単に半額以下にする方法が分かります。

本記事の内容
  • ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えの前に!ソフトバンクの料金プランを徹底解説
  • ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるべき人2選
  • ソフトバンクから切り替えるべき超おすすめ格安SIM2選
  • ソフトバンクから格安SIMへ! 超簡単!LINEMO、Ymobileへの乗り換え手順

結論、ソフトバンク利用で、切り替えに抵抗がある方でも、LINEMO・Ymobileであれば、切り替え手続きの労力が半減します!

筆者の自己紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4d6332c4159588987464acb4e74b3427-2.jpg
おきなTwitterアカウント

具体的に見ていきましょう!

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

目次

ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えの前に!ソフトバンクの料金プランを徹底解説

まずは、ソフトバンクの料金プランを詳しく解説します!

ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えの前に!ソフトバンクの料金プランを徹底解説
  1. メリハリ無制限
  2. ミニフィットプラン+
  3. ソフトバンク料金の割引2パターン
  4. ソフトバンク料金割引の落とし穴

ソフトバンクの料金プランは、ギガ使い放題のメリハリ無制限と、段階的に使ったギガ数に応じて料金が決まるミニフィットプラン+の2パターンです。

データプラン定額やデータプランメリハリなどの旧プランは、新規受付が終了しているため、内容を割愛させて頂いております。

ドコモ、auの料金プランについては、こちらを参考にして下さい!

メリハリ無制限

おきな

ギガ使い放題のプランがメリハリ無制限です!

メリハリ無制限プラン詳細

メリハリ無制限の料金は7,238円で、そこから割引が入ると4,928円で利用することができます。

3GB以下の利用の場合は、必ず1650円の割引が入ります。(4,968円-1,650円=3,278円)

また、メリハリ無制限に加入するとYouTube Premium(1,180円)が6ヶ月間無料になる特典がついてきます。

・本特典初加入者限定
・My SoftBankで申し込み要
・6ヶ月後以降は解約の申し出がない限り自動継続

ミニフィットプラン+

おきな

ギガの利用が少ない方向けのプランがミニフィットプラン+です。

ミニフィットプラン+プラン詳細

上記は、お家のネットをソフトバンク光(ソフトバンクAir)とセットにした場合の料金です。

2GB以上利用する場合は、メリハリ無制限がおすすめですね。

ソフトバンク料金の割引2パターン

ソフトバンクの割引をまとめましょう!

ソフトバンク料金の割引2パターン

  • 新みんな家族割
  • おうち割

ソフトバンクの割引サービスは、新みんな家族割、お家割の2パターンです。

家族でソフトバンク携帯をセット利用(3人以上利用で1,210円✕台数分割引)
お家のネット環境をソフトバンクに(1,100円✕台数分)
※家族割はメリハリ無制限のみ適用、おうち割メリハリ無制限・ミニフィットプラン+共に適用

ソフトバンク料金割引の落とし穴

家族全員ソフトバンク携帯、お家のネットをソフトバンクでまとめることで、確かに多くの割引を受けることができます。

おきな

でも、これって本当に安いのかな?

家族4人ソフトバンクスマホ利用、ネットもソフトバンク光でまとめているお家のスマホ料金を例に見てみましょう。

ソフトバンク料金割引の落とし穴

ソフトバンクの割引を、例えば、家族4人で全て適応した場合、1万円ほどの割引が受けられます。

しかし、家族4人でスマホ代20,000円弱というのは本当に安いのでしょうか?

ソフトバンクで全てまとめている人のほとんどは、まとめていることで、多くの割引が受けられていることを知っており、その固定概念が、「自分の家は安く使えている」という錯覚を招くのです。

重要なのは、家族4人で20,000円の携帯代金は本当に安いのか…ということです。

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるべき人2選

ソフトバンクの料金体系が分かったところで、どのような人がソフトバンクから乗り換えるべきか見ていきましょう!

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるべき人2選
  1. 実際のギガ利用が20GB前後の人
  2. ミニフィットプラン+で利用している人
おきな

1番のポイントは、実際のギガ利用を把握することです!

実際のギガ利用が20GB前後の人

ソフトバンクでは、ギガ使い放題のメリハリ無制限のプランが主流です。

ギガ無制限を利用する中で重要なのは、WiFiがない環境下でどれほどのギガを使っているか!

ですので、家にWiFi環境がないなどの場合は、無制限に利用できることは大きなメリットになるでしょう。

しかし、家にWiFi環境がある場合、家でのインターネット利用は、WiFiを使いますよね!

おきな

こんな場合は、ソフトバンクからの乗り換えを検討すべきです!

目安としては、WiFi環境以外でのギガ利用が20GB前後の人

こんな方はソフトバンクから乗り換えるだけで、月額料金を半額以下にできます!

ミニフィットプラン+で利用している人

ギガをあまり利用しない方向けに、ミニフィットプラン+があります。

結論、ミニフィットプラン+で利用されている方は、確実にソフトバンクからの乗り換えを検討すべきです!

ギガ利用が少ない方は、まず、自分が月何ギガあれば問題ないのかを知って下さい。

そうすることで、自分に適したスマホプランを見つけることができます。

おきな

ミニフィットプラン+を利用している方なら、料金が3分の1以下に下がることもありますよ!

ソフトバンクから乗り換えるべき超おすすめ格安SIM2選

それでは、ソフトバンクを利用している方が乗り換えるべきおすすめ格安SIMをご紹介します!

結論、ソフトバンクユーザーの方は、LINEMO、Ymobileへの乗り換えが最もおすすめです!

LINEMO、Ymobileへの乗り換えをおすすめする理由

  • 乗り換えの手間がほとんどない
  • 料金が必ず安くなる
  • 同じソフトバンク回線なので安心

乗り換えに抵抗がある方は、まずは、同じソフトバンク回線を使った格安SIM利用をおすすめします!

ソフトバンクから乗り換えるべき超おすすめ格安SIM2選
  1. LINEMO
  2. Ymobile

詳しく見ていきましょう!

LINEMO

LINEMOは、ソフトバンクが提供するサブブランドで、オンライン専用ブランドです。

ドコモ、au、ソフトバンクのサブブランドについての詳細はこちらをご覧下さい!

LINEMOの料金詳細

LINEMOの料金はわかりやすい2プラン!

ミニプラン(3GB)990円
スマホプラン(20GB)2,728円

また、LINEMOでは、LINEがギガフリーで利用できるという特典があります。

LINEアプリを使った友達とのトーク、音声通話、ビデオ通話などは全てギガフリーで利用できます。

その他、LINEMOの特徴を活かしたスマホ利用についてはこちらを参考にして下さい!

ソフトバンク(メリハリ無制限)とLINEMOの比較

ソフトバンク(メリハリ無制限)
LINEMO(スマホプラン)
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    5分かけ放題880円
    かけ放題1,980円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 料金・・・2,728円(スマホプラン)
  • ギガ・・・20GB
  • 通話・・・家族間でも有料
    5分かけ放題550円
    かけ放題1,650円
    ※1年間550円引
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・不可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング無料
  • 容量超過時の通信速度・・・1M

毎月のギガ消費が20GB程度であれば、LINEMOに変更するだけで約2,000円/月の節約が可能です!

ソフトバンク(ミニフィットプラン+)とLINEMOの比較

ソフトバンク(ミニフィット)
LINEMO(ミニプラン)
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~2GB3,278円
        ~3GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    5分かけ放題880円
    かけ放題1,980円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 料金・・・990円
  • ギガ・・・3GB
  • 通話・・・家族間でも有料
    5分かけ放題550円
    かけ放題1,650円
    ※1年間550円引
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・不可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 容量超過時の通信速度・・・300k

ミニフィットプラン+利用であればLINEMOにするだけで料金が半額以下に!

Ymobile

Ymobileもソフトバンクが提供するサブブランドで、LINEMOとの違いはオンラインだけではなくショップも存在することです。

おきな

ショップでの対面対応を必要とされる方におすすめです!

Ymobileの料金詳細

  • S(3GB)2,178円、M(15GB)3,278円、L(25GB)4,158円の3プラン
  • 家族2台以上の利用で、2台目以降1,188円/台数割引
    ※お家割との併用不可
  • M、Lプランだと、ワイモバ親子割で1年間全員1,100円割引
  • 家のネット回線をソフトバンク光(ソフトバンクAir)にすると、お家割で1,188円/台数割引
    ※家族割との併用不可
  • 550円/月のデータ増量オプション加入で、3GB→5GB、15GB→20GB、25GB→30GBで利用可能

ソフトバンク(メリハリ無制限)とYmobileの比較

ソフトバンク(メリハリ無制限)
Ymobile
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    5分かけ放題880円
    かけ放題1,980円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 料金・・・S990円
        M2,090円
        L2,970円
    ※家族割orお家割適応後価格
  • ギガ・・・S3GB、M15GB、L25GB
  • 通話・・・家族間でも有料
    10分かけ放題770円
    かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可能
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 容量超過時の通信速度
    S=300kbps、M=1M、L=1M

実際に利用しているギガ数に応じて、S、M、Lを選びます。
Lでも2,000円ほどの節約ができますね!

ソフトバンク(ミニフィットプラン+)とYmobileの比較

ソフトバンク(ミニフィット)
Ymobile
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~2GB3,278円
        ~3GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    5分かけ放題880円
    かけ放題1,980円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 料金・・・S990円
        M2,090円
        L2,970円
    ※家族割orお家割適応後価格
  • ギガ・・・S3GB、M15GB、L25GB
  • 通話・・・家族間でも有料
    10分かけ放題770円
    かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • テザリング・・・無料
  • 容量超過時の通信速度
    S=300kbps、M=1M、L=1M

ミニフィットプランの場合は、YmobileSプランのギガ数で十分なので半額以下で利用できます!

ソフトバンクから格安SIMへ!超簡単!LINEMO、Ymobileへの乗り換え手順

ソフトバンクからLINEMO、Ymobileへの乗り換えは、他の格安SIMに変更するのと比べても格段に簡単です。

ソフトバンクからLINEMO、Ymobileに切り替えが簡単な理由

  • 乗り換えに関わる費用0円
  • キャリア変更に伴い番号継続に必要なMNP予約番号が不要
  • WEB上だけで手続きが完結
    ※Ymobileについては一部例外あり
おきな

MNPの予約番号を取得しなくていいのは楽ちんだね!

ソフトバンクから格安SIMへ!超簡単!LINEMO、Ymobileへの乗り換え手順
  1. ソフトバンクからからLINEMOへの切り替え手順
  2. ソフトバンクからYmobileへの切り替え手順

ソフトバンクからからLINEMOへの切り替え手順

LINEMOでは端末販売がないため、SIMのみの乗り換えとなります。

STEP
LINEMOで利用する機種を用意し、利用可否の確認をする

LINEMOでは端末購入ができないため、あらかじめ利用したい端末を用意します。

LINEMOで利用できる端末確認はこちら

STEP
SIMカード、eSIMどちらで申し込むか選択する

LINEMOではSIMカード、eSIMを選択できます。

SIMとeSIMの違い、詳細についてはこちらでご確認下さい。

STEP
My SoftBankまたはMy Y!mobileの登録情報を最新化

登録の氏名・住所など、変更がある場合は必ず変更します。

「My SoftBank」または「My Y!mobile」に登録されている、氏名・住所・支払方法をLINEMOへ引き継ぐことができます。

STEP
暗証番号を確認する

ソフトバンクまたはYmobileで設定しているネットワーク暗証番号(4桁)が必要です。

【暗証番号が分からない場合の確かめ方】
・ソフトバンクまたはワイモバイルの申込内容確認書の「暗証番号」欄を見る
・ソフトバンクショップまたはワイモバイルショップで再設定の手続きをする
・チャットサポートで手続きをし郵送で送付する(10日程度かかります)

STEP
申し込む
STEP
申し込み後の流れ

申し込み完了後のお知らせをメールで受信、その後審査完了のお知らせをメール受信

審査が通れば、「商品発送のお知らせ」というメールが届きます。

お問い合わせ送り状NOが記載されていますので、到着目途を確認できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-5-1024x628-1.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-6-1024x747.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-7-1024x481.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-8-1024x700.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-9-1024x484.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-10-1024x581.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-11-1024x793.png

LINEMO公式HPより引用

ソフトバンクからYmobileへの切り替え手順

Ymobileでは端末もセットで購入することができるので、4パターンから契約方法を選択します。

Ymobileへの切り替え方法4パターン

  • 端末とあわせてYmobileに変更する。(SIMカード)
  • 端末とあわせてYmobileに変更する。(eSIM)
  • 現状の端末をそのまま利用してYmobileに変更する。(SIMカード)
  • 現状の端末をそのまま利用してYmobileに変更する。(eSIM)

SIMカード、eSIMプランの違いについて詳しく知りたい方はこちらをご確認下さい!

Ymobileへの切り替え手順

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-17-1024x676.png

ソフトバンクからの切り替えの場合は、支払い方法も引き継げます。My SoftBankにて現在のご契約情報が正しければここはスキップして下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-18-1024x568.png

オンラインストアで申し込み手続きを行います。

端末を同時に購入する場合は、ここで購入したい端末を選びます。

お家割光セットの割引はオンラインストアでは申し込み不可。切り替え後、My Ymobileにて申し込み要

Ymobile公式HPより引用

ソフトバンクから格安SIMへ!乗り換え手順とおすすめの格安SIM2選:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

本記事の内容

  • ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えの前に!ソフトバンクの料金プランを徹底解説
    ①メリハリ無制限
    ②ミニフィットプラン+
    ③ソフトバンク料金の割引2パターン
    ④ソフトバンク料金割引の落とし穴
  • ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるべき人2選
    ①実際のギガ利用が20GB前後の人
    ②ミニフィットプラン+で利用している人
  • ソフトバンクから乗り換えるべき超おすすめ格安SIM2選
    ①LINEMO
    ②Ymobile
  • ソフトバンクから格安SIMへ! 超簡単!LINEMO、Ymobileへの乗り換え手順
    ①ソフトバンクからからLINEMOへの切り替え手順
    ②ソフトバンクからYmobileへの切り替え手順

ソフトバンクのスマホ料金が高いと思いつつも、切り替えるのに躊躇されていた方!

LINEMO、Ymobileであれば、同じソフトバンク回線で、煩わしい手続きがなくWEB上で切り替えが完結します。

おきな

切り替えに関する費用もかかりませんし、必要であればソフトバンクのアドレスも引き継げます!(3300円/年)

何も変わること無く、毎月の携帯料金が半額ほどになれば、年間何万円もの節約になりますよね!

ぜひお試しあれ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる