ドコモ料金は高い!?ドコモ料金を半額以上安くする方法を通信のプロが徹底解説!

おきな

携帯を持った時からずっとドコモ使ってます!

よく対応するお客様の中にも、こうおっしゃる方がいらっしゃいます。

実は、私も高校生の時に親に買ってもらった初めてのガラケーはドコモでした。

それから大学卒業するまでドコモを利用し、他に変えるという認識が全くありませんでした。

しかし、それはあくまで格安携帯が普及する前の話!

以前は、ドコモ・Softbank・auどこで利用しても、質・料金共にそこまで大差なかったですからね…

現在は、格安携帯も普及し、例えば同じドコモ回線でも、半額以下で利用することもできてしまいます!

この記事では、ドコモからの切り替えがいかに簡単か、そして、ドコモユーザーおすすめの格安SIMを紹介します。

この記事を読めば、ドコモから切り替えても、特に何の問題もなく、更に料金まで簡単に安くできるということを実感できます!

本記事の内容
  • ドコモ料金は高い!?ドコモの携帯プランを解説
  • ドコモ料金は高いと感じても乗り換えられなかった理由4選とその解決策
  • ドコモ料金が高いと感じる全ての方に!ドコモからのおすすめの切り替え先4選
  • ドコモが高いと思っている全ての方に!ドコモから他社に切り替える手順

ドコモは素晴らしい携帯会社であることは大前提として、ドコモだけがスマホの選択肢だと無意識に感じている全ての人に分かりやすく解説します!

筆者の自己紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4d6332c4159588987464acb4e74b3427-2.jpg
おきなTwitterアカウント

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

目次

ドコモ料金は高い!?ドコモの携帯プランを解説

まずはドコモが提供している料金プランを詳しく知りましょう!

ドコモ料金は高い!?ドコモの携帯プランを解説
  1. 5Gギガホプレミア
  2. 5Gギガライト
  3. ドコモ料金の割引3パターン
  4. ドコモ料金割引の落とし穴

ドコモのプランは、ギガ使い放題の5Gギガホプレミア、段階的に、使ったギガ数に応じて料金が決まる5Gギガライトの2プランです。

5G未対応のギガホプレミア、新規受付が終了しているギガホ・5Gギガホは、今後主流のプランではないため割愛します。

au、ソフトバンクの料金プラン、切り替えるべきおすすめ格安SIMについては、こちらを参考にして下さい!

5Gギガホプレミア

おきな

ギガ使い放題の5Gギガホプレミアから見ていきましょう!

5Gギガホプレミア料金詳細

5Gギガホプレミアの基本料金は7,315円で、そこから割引が入ると4,928円で利用することができます。

ギガ使い放題のギガホプレミアは3GB以下の利用の場合、1,650円の割引が必ず入ります。

5Gギガライト

5Gギガライト料金詳細

5Gギガライトは、使った容量に応じて料金が段階的に変わるプランです。

7GBまで段階的に料金が設定されており、こちらも全ての割引を適応して、1GB2,178円~7GB4,378円という料金設定になっています。

ドコモ料金の割引3パターン

では、5Gギガホプレミア・5Gギガライトの割引とは、どのようなものなのでしょうか?

ドコモ料金の割引3パターン

  • みんなドコモ割
  • ドコモ光セット割
  • dカードお支払割

要は、

家族みんなでドコモを3台以上使う
家のWiFiをドコモ光にする
スマホの支払い方法をdカード(dカードGOLD)にする

ことで、割引された料金でスマホを利用することができるというわけです!

ドコモ料金割引の落とし穴

多くの割引があるドコモのプランですが、この割引が曲者です!

おきな

「割引」という言葉で思考停止してしまわないようにしましょう!

ドコモ料金割引の落とし穴

先ほどご紹介したドコモの割引を、例えば、家族4人で全て適応した場合、1万円ほどの割引が受けられます。

しかし、家族4人でスマホ代20,000円弱というのは本当に安いのでしょうか?

ドコモで全てまとめている人のほとんどは、まとめていることで、多くの割引が受けられていることを知っており、その固定概念が、「自分の家は安く使えている」という錯覚を招くのです。

重要なのは、家族4人で20,000円の携帯代金は本当に安いのか…ということです。

後にドコモから乗り換えるべきおすすめの格安SIMをご紹介する時にも出てきますので、家族4人で20,000円、1台当たり約5,000円というのは、頭の中に入れておいて下さい!

ドコモ料金は高いと感じても乗り換えられなかった理由4選とその解決策

ドコモの料金プランについて、大枠は分かってもらえたかと思います!

次に、ここからは、ドコモから乗り換えずに利用している方の乗り換えない理由と、その理由は、実はほとんど当てはまらないことについてお話しましょう!

おきな

実際に本当によく耳にする理由ですが、ほとんどは思い込みです!

ドコモ料金は高いと感じても変えられなかった理由3選とその解決策
  1. 通信速度が遅くなるのでは?
  2. ギガ使い放題がなくなる
  3. ドコモのメールアドレスを利用する
  4. 切り替え手続きが面倒

通信速度が遅くなるのでは?

おきな

インターネットの速度のことですね!

確かに、ドコモの回線は安定していますが、格安SIMになるからといって、一概に速度が落ちるわけでは全くありません。

例えば、ドコモ回線を使っているREMOモバイルの、ある時間の実際の通信速度ですが、下りで80Mbps、上りで40Mbpsほど出ています

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2-1024x538.jpg

これは私が実際に利用し、計った速度ですが、利用している中でも、使い勝手に困ったことは特に無いのが実情です。

REMOモバイルの実測値について詳しく知りたい方は以下を参考にして下さい。

ギガ使い放題がなくなる

ドコモの5Gギガホプレミアは、ギガが使い放題なので、1ヶ月に100GB、200GB利用される方にとっては、確かに魅力的ですよね!

しかし、実際に毎月使っているギガの消費量を見てみて下さい!

おきな

仕事柄、お客様の携帯を見せてもらう機会が多いですが、月50GBも利用されていない方がほとんどです。

また、仮にギガの消費が多い方でも、自分の使い方を分析すると、ギガの容量をおさえても、問題なく利用できる方法もあったりします。

自分が毎月何に対してどれほどのギガを使っているかを認識すれば、ドコモ回線でないといけない理由も自ずと消えていきます。

ドコモのメールアドレスを利用する

今まで、ドコモから他の携帯キャリアに変える中で、避けて通れなかったのが、ドコモのメールアドレスが変わることでした。

おきな

しかし、2021年12月より、ドコモをやめてもドコモのメールアドレスが残せるようになりました!

そもそも、可能であれば、ドコモが提供しているアドレスではなく、gmailやyahooメールなどのフリーメールを使うのが一番ではあります。

しかし、仕事の都合などで、ドコモのアドレスが変わるのは困るし、変わるから変更できないと思われていた方は、現時点(2022年4月)では全く悩む必要はありません。

ドコモメール持ち運びサービス

  • ドコモ解約後も月額330円がメールアドレス料金としてかかる。
  • 支払い方法はクレジットのみ
  • ドコモ解約後31日以内にマイドコモで申し込みの必要有

ドコモメール持ち運びサービスの詳細についてはこちら

切り替え手続きが面倒

ドコモから切り替える際の手続きが面倒とおっしゃられる方も多いですよね!

しかし、これは大きな勘違いです!

おきな

正直、最近はドコモから他社に切り替えるより、ドコモショップで機種変更をすることの方がよっぽど面倒です・・・

格安SIMへの切り替えは、基本的にはWEBで完結し、切り替えの設定も自宅でできてしまいます。

しかし、同じドコモ内で機種を変更するなどの場合、基本的にはドコモショップに行かなければなりません。

近年のコロナ禍で、ショップも予約しないと行けなくなりましたよね・・・

では、格安SIMで携帯端末を変えたい時はどうすればいいのでしょうか?

格安SIM利用時の機種変更方法

  • 自分で機種を購入する(楽天市場・中古販売店など)
  • 自分が乗り換えたい格安SIMキャリアで端末セットで申し込む。

そうです!

格安SIMキャリアでも端末セットで申し込むことはできますし、今やネットショッピングで簡単に手に入ります。

携帯キャリアを変えるというと、

ショップに行って、
色々な手続きをして、
謎のオプションに加入させられて・・・

というイメージがありましたが、格安SIMへの切り替えは、スマホ1つあれば簡単にできてしまうのです!

ドコモ料金が高いと感じる全ての方に!ドコモからのおすすめの切り替え先4選

さて、ここからは、実際にドコモを利用されている方が、切り替えるべきおすすめ格安SIMをご紹介します!

おきな

どれもドコモ回線を使った格安SIMです!

ドコモからのおすすめの切り替え先4選
  1. ahamo
  2. mineo
  3. IIJmio
  4. REMOモバイル

順番に見ていきましょう!

ahamo

まずは、同じドコモのサブブランドahamoです。

ahamoプラン詳細

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bfb0db263ef2e40af8e93ea3c1e7f729.jpg

ahamoは20GBの容量が使えて5分かけ放題も含まれ2,970円で利用できます。

また、ドコモと同じように、携帯電話の支払いをdカードに設定すれば、dカードボーナスパケット特典が受けられます。

dカードボーナスパケット特典とは?

  • 条件:ahamo料金の支払いを「dカード」・「dカードGOLD」に設定
  • 特典:dカード=+1GB/月、dカードGOLD=+5GB/月
おきな

ahamoでは、dカードに支払いを設定すると、ギガが増量されるんですね!

ドコモ(5Gギガホプレミア)とahamoの比較

ドコモ
ahamo
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・2,970円
  • ギガ・・・20GB
  • 通話・・・5分かけ放題無料
    ※かけ放題1,100円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可

毎月のギガ消費が20GB程度であれば、ahamoに変更するだけで約2,000円/月の節約が可能です!

ドコモ(5Gギガライト)とahamoの比較

ドコモ
ahamo
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~3GB2,728円
        ~5GB3,278円
        ~7GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・2,970円
  • ギガ・・・20GB
  • 通話・・・5分かけ放題無料
    ※かけ放題1,100円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可

3GB以上利用する場合は、ahamoの方が圧倒的にお得です!

mineo

mineoはドコモだけではなく、ドコモ・au・SoftBankから回線を選択することができます。

mineoプラン詳細

mineoは1GB・5GB・10GB・20GBの中から自分に適したプランを選択する形式です。

かけ放題も、ドコモよりも安く利用することができますね!

ドコモ(5Gギガホプレミア)とmineoの比較

ドコモ
mineo
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・1GB1,298円
        5GB1,518円
        10GB1,958円
        20GB2,178円
  • 回線・・・ドコモ/SoftBank/au選択
  • 通話・・・10分かけ放題550円
    ※かけ放題1,210円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
    ※但し販売機種が限られる
  • データシェア・・・可

毎月のギガ消費が20GB程度であれば、mineoならahamoより更に安く利用できます!

ドコモ(5Gギガライト)とmineoの比較

ドコモ
mineo
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~3GB2,728円
        ~5GB3,278円
        ~7GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・1GB1,298円
        5GB1,518円
        10GB1,958円
        20GB2,178円
  • 回線・・・ドコモ/SoftBank/au選択
  • 通話・・・10分かけ放題550円
    ※かけ放題1,210円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
    ※但し販売機種が限られる
  • データシェア・・・不可

5Gギガライト利用の場合は、何ギガ利用であってもmineoなら確実に料金が安くなる!

IIJmio

IIJmioはとにかく安い!しかもインターネット接続も途切れることがなく、私自身も利用していますが、かなりおすすめです!

回線はドコモ・auから選べます。

IIJmioプラン詳細

IIJmioは2022年4月から更に料金が値下げされ、しかも今なら全てのプランで1年間1GBが増量されます。

また、ドコモと同じように、IIJmio光とセット利用することで、携帯料金が660円割引されるのも魅力的です!

ドコモ(5Gギガホプレミア)とIIJmioの比較

ドコモ
IIJmio
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・2GB850円
        5GB990円
        8GB1,500円
        15GB1,800円
        20GB2,000円
  • 回線・・・ドコモ/au選択
  • 通話・・・5分かけ放題500円
    ※10分かけ放題700円
    ※かけ放題1,400円
    ※アプリ経由の通話
  • 5G対応・・・可
    ※eSIMは非対応
  • 端末セット契約・・・可
    ※但し販売機種が限られる
  • データシェア・・・可

20GBであれば、IIJmioなら2,000円で利用可能!ドコモの半額以下で利用できる!

ドコモ(5Gギガライト)とIIJmioの比較

ドコモ
IIJmio
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~3GB2,728円
        ~5GB3,278円
        ~7GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・2GB850円
        5GB990円
        8GB1,500円
        15GB1,800円
        20GB2,000円
  • 回線・・・ドコモ/au選択
  • 通話・・・5分かけ放題500円
    ※10分かけ放題700円
    ※かけ放題1,400円
    ※アプリ経由の通話
  • 5G対応・・・可
    ※eSIMは非対応
  • 端末セット契約・・・可
    ※但し販売機種が限られる
  • データシェア・・・可

5Gギガライトの場合は、どのプランをとっても確実にIIJmioが圧倒的に安くなる!

また、IIJmioの場合は、通話ができる音声SIMの料金より、スマホに内蔵されているeSIMを利用する、eSIMプランの料金の方が格安で利用できます。

eSIMを利用した格安SIMの詳しい利用方法は以下で確認下さい!

REMOモバイル

恐らく聞き覚えがあまりないと思いますが、私が知る中で、10GB・20GB容量最安を誇る格安SIMキャリアがREMOモバイルです!

REMOモバイルは、他の3社と異なり、データSIMプランのみの提供になります。

つまり、REMOモバイルだけでは音声通話ができないということです。

おきな

いやいや・・・いくら安くなっても通話ができないのは困るよ!

そう思われた方も心配ご無用です!

REMOモバイルについては、データSIM(インターネット)のみで利用し、音声通話については、別のキャリアを利用すれば、通話も問題なく利用できます!

REMOモバイルプラン詳細

注目は10GB、20GBの料金です。

リモ割(先着10万名様に必ず適応される永年割引のこと)を適応すれば10GB990円、20GB1,480円で利用できてしまいます!

ドコモ(5Gギガホプレミア)とREMOモバイルの比較

ドコモ
REMOモバイル
  • 料金・・・4,928円(割引適用後)
  • ギガ・・・無制限
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・1GB490円
        3GB590円
        5GB890円
        10GB990円
        20GB1,480円
        50GB3,480円
        100GB6,980円
  • 回線・・・ドコモ
  • 通話・・・不可
    ※データSIMのみ
  • 5G対応・・・不可
  • 端末セット契約・・・不可
  • データシェア・・・不可

20GB以上の利用であれば、ドコモに軍配が上がるものの、20GB未満であれば、REMOモバイルの圧勝!

ドコモ(5Gギガライト)とREMOモバイルの比較

ドコモ
REMOモバイル
  • 料金・・・~1GB2,178円
        ~3GB2,728円
        ~5GB3,278円
        ~7GB4,378円
  • 通話・・・家族間のみ無料
    ※5分かけ放題770円
    ※かけ放題1,870円
  • 5G対応・・・可
  • 端末セット契約・・・可
  • データシェア・・・不可
  • 料金・・・1GB490円
        3GB590円
        5GB890円
        10GB990円
        20GB1,480円
        50GB3,480円
        100GB6,980円
  • 回線・・・ドコモ
  • 通話・・・不可
    ※データSIMのみ
  • 5G対応・・・不可
  • 端末セット契約・・・不可
  • データシェア・・・不可

どのギガプランでも、REMOモバイルで利用すれば、ドコモ料金の1/4程度になります!

おきな

いくら何でも安すぎない!?ちゃんと使えるの?笑

そう思ってしまうレベルの料金体系ですよね!

私自身も10GBプランで利用していますが、普段使いとしても全く問題ありません。

実測値など詳細を知りたい方は以下も参考にして下さい。

ドコモが高いと思っている全ての方に!ドコモから他社に切り替える手順

この記事を読んで、ドコモから格安SIMに切り替えたいと思った方のために、ドコモから他社に切り替える手順を分かりやすく解説します。

おきな

乗り換えと言っても、そこまで手間ではありません!

ドコモから他社に切り替える手順
  1. 端末をそのまま利用して切り替える方法⑥ステップ
  2. 機種変更とあわせて切り替える方法③ステップ

端末をそのまま利用して切り替える方法⑥ステップ

今ドコモで利用している端末を、そのまま利用する場合の切り替え方法です。

STEP
端末が利用できるか確認

まずは、ドコモで利用している端末が切り替え先でも利用できるかの確認が必要です。

切り替え先の公式HPにて確認できます。

ahamoで使える端末を確認する
mineoで使える端末を確認する
IIJmioで使える端末を確認する
※REMOモバイル公式HPでは対応端末が掲載されていません。

STEP
SIMロック解除をする

ドコモで利用している端末が利用できることが分かれば、SIMロック解除を実施します。

SIMロックとは?
特定のSIMカードしか読み込めないように、携帯端末に通信制限をかけること。

基本的にはドコモの端末はドコモでしか利用できないようロックがかかっています。

My docomoからシムロック解除を行いましょう!

2021年10月以降に発売された端末には、原則SIMロックがかかっていません。

ドコモのSIMロック解除の詳細の方法についてはこちら

ドコモショップでもSIMロック解除はやってもらえますが、3,300円がかかりますので、自分でやりましょう!(WEBからは無料です。)

STEP
MNP予約番号を取得

基本的に、ドコモの携帯番号はそのまま利用するケースがほとんどだと思います。

番号継続の場合は、他社申し込みの前に、10桁のMNP予約番号をドコモにて取得する必要があります。

携帯電話の他にドコモでタブレットを契約している、家族でまとめて利用しているなどの場合、マイページでは取得できません。携帯から151に問い合わせて取得して下さい。

※予約番号の取得には料金はかかりません。

MNPの予約番号の期限は、取得した日から、取得日含めて15日間です。

15日の間に、他社に申し込み、ドコモから切り替える必要があります。

MNP予約番号の期限が切れてしまった場合は、再度ドコモにて取得できます。

STEP
切り替え先に申し込む

MNP予約番号を取得したら、切り替えたいキャリアにWEBから申し込みます。

申し込む前に準備するもの
□クレジットカード
□本人確認書類(免許証)
□MNP予約番号(携帯番号継続の場合)

STEP
SIMカードが到着

申し込みが完了すると、遅くとも1週間以内にはSIMカードが届きます。

基本的にここまでの作業は全てWEB上で完結します!

STEP
SIMカードの入れ替え、APN設定

SIMカードが到着すれば、同封されている開通の手続きに従って初期設定を行います。

開通手続き→SIMカード差し替え→APN設定(インターネット接続設定)

※iPhoneのAPN設定にはWiFiが必要です。

機種変更とあわせて切り替える方法③ステップ

続いてドコモから他社に切り替える際、機種変更も併せて行う場合の切り替え手続き方法です。

STEP
MNP予約番号を取得する

機種変更を伴う場合は、旧端末が利用できるかの確認、SIMロック解除は必要ないので、MNPの予約番号の取得からです。

My docomoから取得するか、できなければ、ドコモ携帯から151に連絡して10桁のMNP予約番号を取得します。

STEP
切り替え先で端末を決めて申し込む

切り替え先で端末を選びます。

特に、ドコモの電話番号を継続して、他社に端末を切り替える際は、端末の割引がある場合があるので、拘りがなければお得な端末を選びましょう!

【ahamo取り扱い端末TOPIX】
  • iPhone13を取り扱い
  • GalaxyA22 MNP切り替えを伴う場合5,500円で販売

mineo取り扱い端末TOPIX

  • iPhoneの取り扱いはiPhone12以前、iPhoneSE(第2世代)がプライスダウン
  • Android端末は一部入荷待ち端末あり
【IIJmio取り扱い端末TOPIX】
  • iPhoneの取り扱いはiPhone12以前、一部中古端末も有
  • OPPO A73をMNP切り替えで申し込みの場合、端末代金一括110円で購入可能

REMOモバイルでは端末の取り扱いはありません。

STEP
端末が届き、初期設定を行う

端末とあわせて申し込むと、登録の住所に端末が届きます。

機種変更を伴う場合は、データの引継ぎが必要です。

最近は、データが簡単に引き継げるアプリもあります!

開通手続きをすれば、旧端末から新端末に切り替わり、即利用できるようになります。

ドコモ料金は高い!?ドコモ料金を半額以上安くする方法を通信のプロが徹底解説!:まとめ

ここまでの内容をまとめます。

本記事の内容

  • ドコモ料金は高い!?ドコモの携帯プランを解説
    ①5Gギガホプレミア
    ②5Gギガライト
    ③ドコモ料金の割引3パターン
    ④ドコモ料金割引の落とし穴
  • ドコモ料金は高いと感じても乗り換えられなかった理由4選とその解決策
    ①通信速度が遅くなるのでは?
    ②ギガ使い放題がなくなる
    ③ドコモのメールアドレスを利用する
    ④切り替え手続きが面倒
  • ドコモ料金が高いと感じる全ての方に!ドコモからのおすすめの切り替え先4選
    ①ahamo
    ②mineo
    ③IIJmio
    ④REMOモバイル
  • ドコモが高いと思っている全ての方に!ドコモから他社に切り替える手順
    ①端末をそのまま利用して切り替える方法⑥ステップ
    ②機種変更とあわせて切り替える方法③ステップ

ドコモはギガ使い放題で利用できるという点ではメリットがありますが、ギガの利用が限られている方は他の格安SIMに切り替えた方が料金は確実に安くなります!

ここまでお読み頂ければ、自分がドコモから切り替えるべきかどうか分かったと思います!主には次のパターンに当てはまる方ですね!

ドコモから切り替えるべき人2選

  • 5Gギガホプレミアを使っていて、実際のギガ利用が20GB前後の方
  • 5Gギガライトを利用している全ての方

人によっては半額どころか、毎月のスマホ代が1/4になる方もいらっしゃいます!

おきな

切り替えも簡単なので、当てはまる方はぜひ切り替えのご検討を!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる