【通信のプロが徹底解説!】auからJ:COMモバイルへのスムーズな切り替え方法

おきな

長年auを使っているけど、これって損してる?

auで携帯電話をご利用の場合、

◇家族全員auで、家族割を適用
◇インターネット回線もau関連で利用、セット割を適用

こんな形で割引を受けて利用しているケースが多いと思います。

しかし、家族割、インターネットとセットにしているから、お得に利用できているとは限りません!

基本的に、auの料金は割引がきいても、もともとの料金が高額に設定されています。

同じau回線であれば、auの子会社であるJ:COMモバイルがおすすめです!

J:COMモバイルに切り替えれば、場合によっては料金を半額以下にすることもできます。

この記事では、どこよりも分かりやすく、auからJ:COMモバイルへの切り替え方法をお伝えします!

本記事の内容
  • auからJ:COMモバイルに切り替えすべき理由3選
  • auからJ:COMへのスムーズな切り替え方法

筆者の自己紹介

おきなTwitterアカウント

J:COMモバイルを検討されている方はもちろん、auからその他別のキャリアに変えたいと思っている方でも役に立つ内容になっています。

それでは見ていきましょう!

料金の表記は、特に断りがない限り、税込み表記になっております。

ドコモ、ソフトバンクの料金プラン、切り替えるべきおすすめ格安SIMについては、こちらを参考にして下さい!

目次

auからJ:COMモバイルに切り替えすべき理由3選

まずは、auからJ:COMモバイルに切り替えるべき理由を見ていきましょう!

auからJ:COMモバイルに切り替えすべき理由3選
  1. 料金が安い
  2. 切り替えサポートが手厚い
  3. VODギガフリーサービスで動画見放題

料金が安い

J:COMモバイルに切り変えるべき1つめの理由は、何よりも利用料金が安くなるためです。

まずはauの代表的なプランとJ:COMモバイルの料金を比較してみましょう!

auの料金プラン2選

  • 使い放題MAX(ギガ使い放題)
  • ピタットプラン(段階的従量プラン)

auのプランは、インターネット(ギガ)使い放題の「使い放題MAX」と、使ったギガ容量に応じて基本料金が変動する「ピタットプラン」に分かれます。

別途、NetFlixやDAZNを利用する場合のプランもありますが、基本プランはこの2つです。

au 使い放題MAX

使い放題MAXでは、全ての割引(家族3人以上au、家のインターネットをau系列ネットにする、毎月の支払いをau PAYカードに)を全部あわせて、4,928円になります。

auピタットプラン

ピタットプランでは、~1GBまでの利用、1GB~4GBまでの利用、4GB~7GBまでの利用で、それぞれ2,178円、3,278円、4,928円となります。(全て割引適用後の価格)

auの携帯プランでは、家族全員auかつ自宅ネットもau系列、支払いもauPAYカードにしないと、かなりの高額になる!

大前提として、auのプランは全て、割引きありきの価格設定になっています。

では、続いてJ:COMモバイルの料金プランを見てみましょう!

J:COMモバイルの料金プラン

1GB~20GBで、1,078円から2,728円、家のインターネットをJ:COMネットに加入すれば、データ盛が適応され、同料金で1つ上のギガプランが適応されます。(5GB1,078円~30GB2,728円)

au VS J:COMモバイル

スクロールできます
1GB5GB10GB20GB
au2,178円4,928円4,928円4,928円
J:COMモバイル1,078円1,628円2,178円2,728円
J:COMモバイル(データ盛適用時)1,078円1,628円2,178円

auの全ての割引を適用したとしても、J:COMモバイルの方が大幅に割安となります。

切り替えサポートが手厚い

J:COMモバイルに切り替えるべき2つ目の理由、それは、切り替えサポートが充実していることです。

通常、格安SIMへの切り替えは、自分で申し込み、SIMカード(もしくは端末+SIMカード)が送られてきて、自分で全て設定をしないといけません。

機種変更を伴う場合は、データの移行など、煩わしい作業が多くあります。

J:COMモバイルでは、自身でどうしても設定ができない場合、無料で設定のサポートを訪問でやってくれます。

おきな

「切り替えが面倒」と思っている方には特におすすめです!

多くの格安SIMキャリアの中で、訪問で設定のサポートをしてくれるのは、J:COMだけでしょう!

VODギガフリーサービスで動画見放題

J:COMモバイルに切り替えるべき3つ目の理由、これは特に、自宅でJ:COMの有料テレビサービスをご利用している方に大きなメリットがあるお話です。

ご自宅でJ:COMの有料テレビサービスを利用していない方は読み飛ばして下さい。

対象のJ:COM有料テレビサービスをご利用の場合、J:COMモバイルを使った一部のコンテンツが、ギガフリーで利用できます。

プロ野球などのストリーミング視聴が、外出先でもギガフリーで見放題で視聴できるので、J:COMテレビ加入中の方には特におすすめです。

auからJ:COMモバイルへのスムーズな切り替え方法

では、ここから、実際にauからJ:COMモバイルへの切り替え方法を詳しく解説していきます。

auからJ:COMモバイルへのスムーズな切り替え方法
  1. 端末をそのまま利用してJ:COMモバイルへ切り替える方法⑥ステップ
  2. 機種変更とあわせてJ:COMモバイルへ切り替える方法④ステップ
おきな

端末をそのまま使う場合と、機種変更をする場合で若干手順が異なります!

端末をそのまま利用してJ:COMモバイルへ切り替える方法⑥ステップ

まずは、今auで利用している端末を、そのままJ:COMで利用する場合の切り替え方法です。

STEP
端末がJ:COMでも対応しているか確認する。

まず、auで利用している端末が、J:COMでもそのまま使えるかどうかを確認します。

Google検索で「JCOMSIMチェッカー」と検索すると、1番上に出てきます。

この画面から、今利用している端末を検索し、「チェックする」を選択します。

iPhoneをお使いの場合は、iPhone6S以降の端末でご利用の場合は、全て利用可能です。

端末が利用できる場合はこのような画面になります。

動作確認が取れていない場合はこのような画面になります。

特にAndroid端末は、利用できない場合もありますので必ずここで確認して下さい。

STEP
SIMロック解除をする

端末が対応していることが確認できれば、次にauマイページからSIMロック解除を行います。

SIMロックとは?
特定のSIMカードしか読み込めないように、携帯端末に通信制限をかけること。

基本的にはauでしかその端末が利用できないよう、端末にロックがかかっていますので、auでSIMロックの解除をする必要があります。

J:COMはauと同じKDDI回線のため、SIMロック解除が不要で利用できる場合も多い。

au以外のdocomoやSoftBankからの切り替えの場合、SIMロック解除は必須ですが、auの場合は、同じKDDI回線なので、SIMロック解除不要の場合がほとんどです。

SIMロック解除がいるかどうかは、先ほどのSIMチェッカーで確認しましょう!

auでiPhone利用の場合でも、iPhone6S、7はSIMロック解除必須、iPhone8以降であればSIMロック解除は不要です。

また、2021年10月1日以降に発売された機種の場合(iPhone13含む)は、SIMロックはかかっていません。

auの端末のSIMロック解除の方法はこちら

STEP
MNP予約番号を取得する

次に、携帯番号をそのまま利用する場合は、auマイページでMNPの予約番号(10桁)を取得します。

携帯電話の他にauでタブレットを契約している、家族でまとめて利用しているなどの場合はマイページでは取得できません。携帯から157に問い合わせて取得して下さい。

MNPの予約番号の期限は取得日から15日間です。

15日の間に、J:COMモバイルに申し込み、携帯をauからJ:COMに切り替える必要があります。

MNPの予約番号の有効期限が切れてしまった場合は再度取得することができます。

auからMNPの予約番号を取得する方法はこちら

STEP
J:COMモバイルに申し込む

端末が利用できる→必要に応じてSIMロック解除→電話番号継続の場合はMNPの予約番号取得

ここまで終わってはじめて、J:COMモバイルに申し込みます。

「J:COM MOBILEお申し込み」を選択し、「SIMカードのみ」を選択、お客様情報を入力します。

お申し込みにはパーソナルID(メールアドレス)、パスワードの設定が必要です。

必要事項を入力したら申し込み完了です。

お申し込み時は、以下のものが必要です。

※本人確認書類は契約住所が記載されている免許証、保険証などです。本人確認書類詳細はこちら

申し込みの住所などの都合上、WEBからの申し込みで完結できない場合があります。
その際は、お問い合わせフォームに遷移し、J:COMからの折り返し、スタッフによる訪問にての登録になることがあります。

STEP
SIMカードが到着

申し込みをしてから不備がなければ4日ほどでSIMカードが届きます。

設定のガイドが入っているので、ガイドに従って、J:COMマイページもしくはMy J:COMアプリから開通手続きを実施します。

WEB上で完結しますが、分からなければフリーダイヤルでの電話開通、訪問サポートでの開通手続きもしてくれます。

STEP
SIMカードの入れ替え、APN設定

J:COMモバイルへの開通手続きが終了したら、SIMカードを差し替え、電話が繋がるかの確認、繋がっていればAPN設定(ネットワーク設定)を実施します。

SIMカードを読み取るのに時間がかかる場合があります。SIMカードが読み取られない場合は、SIMカードを何度か抜き差しする、「機内モード」のオン・オフを試してみて下さい。

APN設定はiPhone、Androidでやり方が多少異なります。

APN設定の詳細についてはこちら

APN設定は5分ほどで完了します。設定後はJ:COMの回線でインターネットが繋がるか確認して下さい。

iPhoneのAPN設定にはWiFi環境が必須です。(AndroidはWifi環境不要)

※訪問サポートの場合は、STEP5の開通手続き、STEP6のAPN設定までやってくれます。

機種変更とあわせてJ:COMモバイルへ切り替える方法④ステップ

続いてJ:COMで機種変更も併せて行う場合の切り替え手続き方法です。

STEP
MNP予約番号を取得する

機種をそのまま利用して切り替える際のSTEP3と同じく、携帯番号をそのまま利用する場合は、auマイページでMNPの予約番号(10桁)を取得します。

携帯電話の他にauでタブレットを契約している、家族でまとめて利用しているなどの場合はマイページでは取得できません。携帯から157に問い合わせて取得して下さい。

MNPの予約番号の期限は取得日から15日間です。

15日の間に、J:COMモバイルに申し込み、携帯をauからJ:COMに切り替える必要があります。

MNPの予約番号の有効期限が切れてしまった場合は再度取得することができます。

auからMNPの予約番号を取得する方法はこちら

STEP
端末を決めてJ:COMモバイルに申し込む

MNP予約番号を取得後、J:COMモバイルに申し込みます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-32-1024x466.png

「J:COM MOBILEお申し込み」を選択し、「端末+SIM」を選択、機種を選択し、お客様情報を入力します。

J:COMモバイルで取り扱っている機種は以下の5機種です。

iPhoneはiPhone12と第二世代のiPhoneSEが販売されています。

Androidは5G対応のAQUOS sense 5G端末代の割引がきくGalaxyA21簡単携帯のBASIO4の3種類です。

特にGalaxyA21は端末代が格安です。一括払いで3,600円、36回払いであれば100円×36回で購入できます!

申し込み時必要なもの、WEBでの申し込みが完結できないなどはSIMカードのみの場合と同じです。

STEP
端末が届く

申し込み完了後4日程度で端末が届きます。

機種付きの場合は、SIMカードが挿入された状態で届くのでSIMを差し込む必要はありません。

STEP
機種変更のデータ移行など初期設定

機種変更をする場合、旧端末から新端末へのデータ移行も必要になってきます。

同梱物に、切り替え時のデータ引継ぎ方法が記載されていますが、機種付きの場合は無料の訪問設定がおすすめです。

訪問サポートだと、電話帳などのデータはセレブライトという機械で一括引継ぎが可能。

端末込みの場合の訪問サポートは、料金も無料でやってもらえるので、面倒な場合はJ:COMに依頼しましょう。カスタマーセンター(0120-938-362)に問い合わせ、依頼すれば日程調整をしてくれます。

訪問サポートの枠はすぐ埋まってしまうので、早めの日程調整をしておきましょう!

auからJ:COMモバイルへのスムーズな切り替え方法:まとめ

auからJ:COMモバイルに切り替えるべき理由と方法について詳しく解説してきました。

本記事のまとめ

  • auからJ:COMモバイルに切り替えすべき理由3選
    ①料金が安い
    ②切り替えサポートが手厚い
    ③VODギガフリーサービスで動画見放題
  • auからJ:COMへのスムーズな切り替え方法
    →端末をそのまま利用してJ:COMモバイルへ切り替える方法⑥ステップ
     ①端末がJ:COMでも対応しているか確認する。
     ②SIMロック解除をする
     ③MNP予約番号を取得する
     ④J:COMモバイルに申し込む
     ⑤SIMカードが届く
     ⑥SIMカードの入れ替え、APN設定
    →機種変更とあわせてJ:COMモバイルへ切り替える方法④ステップ
     ①MNP予約番号を取得する
     ②端末を決めてJ:COMモバイルに申し込む
     ③端末が届く
     ④機種変更のデータ移行など初期設定(訪問サポート)

J:COMモバイルは、auと比べても回線は同じにも関わらず、格安で利用することができます。

J:COMのその他有料サービスを利用している場合は、データ盛、VODギガフリーサービスも利用でき、更にお得に利用することができます。

おきな

J:COMモバイルを利用して、通信費の節約に努めましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

通信業勤務10年/携帯・NET関係のプロ|家電アドバイザー|FP2級・AFP認定者/お金のプロ|「より安く・質の高い通信環境の提供を1人でも多くの方に届けたい」との思いからブログを運営|会社員副業ブロガー|30代新米パパ/子育てにも奮闘中

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる